• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

世界水泳バルセロナ2013  男子 50m バタフライでブラジルのセーザル・シエロ・フィーリョ選手が金メダル獲得

Swimming - 15th FINA World Championships: Day Ten

バルセロナで開催中の「世界水泳バルセロナ2013」こと「第15回FINA世界水泳選手権大会
/Campeonato Mundial de Esportes Aquáticos de 2013/Barcelona 2013 15th FINA World Championships」。

7月29日(月)に行われた男子50mバタフライ(50 metros borboleta)決勝で、ブラジルのCésar Cielo Filho(セーザル・シエロ・フィーリョ)選手が金メダルを獲得した(記録は23.01)。

また同日は男子100m平泳ぎ(100m peito)決勝で、Felipe Lima(フェリッピ・リマ)選手が銅メダルを獲得(記録は59.65)している。

この大会には世界172の国と地域が参加。競泳、オープンウォーター、シンクロ、飛び込み/ハイダイビング、男女水球の5競技67種目が競いあわれている。大会は8月4日(日)まで。

大会の模様は試合によって、テレビ朝日系列で放送されている。

http://www.tv-asahi.co.jp/sekaisuiei2013/

セーザル(セザル)・シエロ・フィーリョ選手は1987年1月10日、サンパウロ州Santa Bárbara d’Oeste(サンタ・バーバラ・ド・オエスチ)生まれ。

2008年8月に開催された北京オリンピックにて、50m自由形で、ブラジル競泳史上初となるオリンピック金メダルを獲得した。記録は21秒30だった。その他の実績は50 m 、100 m 自由、 4×100 m フリーリレー、 50 m バタフライなど。

http://www.cesarcielo.com.br/home/

(文/麻生雅人、写真/Quinn Rooney/Getty Images)
写真は勝利を喜ぶセーザル・シエロ・フィーリョ選手。7月29日、Palau Sant Jordi (パラオ・サンジョルディ)の特設50m屋内プールにて

このエントリーをはてなブックマークに追加