• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

世界水泳バルセロナ2013  男子200m個人メドレー チアゴ・ペレイラ選手(ブラジル)が銅。銀は萩野公介(日本)

Swimming - 15th FINA World Championships: Day Thirteen

バルセロナで開催中の「世界水泳バルセロナ2013」こと「第15回FINA世界水泳選手権大会
/Campeonato Mundial de Esportes Aquáticos de 2013/Barcelona 2013 15th FINA World Championships」。

8月1日(木)に行われた男子200m個人メドレー決勝で、ブラジルの Thiago Pereira(チアゴ・ペレイラ)選手が銅メダルを獲得した(記録は1:56.30)。

金はライアン・ロクテ(米国)、銀は萩野公介(日本)。ライアン、萩野、チアゴの3人は、2012年のロンドン五輪の男子400m個人メドレーでもそろって表彰台に立っている。ロンドンではチアゴは銀メダルだった。

この大会には世界172の国と地域が参加。競泳、オープンウォーター、シンクロ、飛び込み/ハイダイビング、男女水球の5競技67種目が競いあわれている。大会は8月4日(日)まで。

大会の模様は試合によって、テレビ朝日系列で放送されている。

http://www.tv-asahi.co.jp/sekaisuiei2013/

Thiago Machado Vilela Pereira選手は1986年1月26日、リオデジャネイロ州Volta Redonda(ヴォウタ・ヘドンダ)生まれ。

http://thiagopereira.uol.com.br/home/

(文/麻生雅人、写真/Adam Pretty/Getty Images)
写真、左から萩野公介、ライアン・ロクテ、チアゴ・ペレイラ

このエントリーをはてなブックマークに追加