• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

U-17 ワールドカップ 決勝トーナメント

U172013

今年のFIFA U-17ワールドカップUAEのグループステージでは、ブラジルと日本、2つのチームだけが3連勝して、最大のポイントを獲得した。ブラジルはサッカーを圧倒的な攻撃力でこれを達成。ブラジルと比べると日本は控え目に見えるかもしれないが、効果的な試合運びで他チームを圧倒した。サッカーは何よりもまずエンタテイメントであってほしい。日本代表の吉武監督は、チームゲームの定義に則りながら、日本のサッカーを新たなレベルに引き上げたのだ。

このチームで吉武監督は、すべてのメンバーを起用し、決勝トーナメントに到達させた。そんな監督の采配は、単に今回の大会で閃いた戦術ではなかったという。チームを導く方針として何年間も実践してきたことだと、FIFAのインタビューで答えている。

「選手をローテーションさせることはシステムの一部です。個人的には、選手達をしょっちゅうローテーションさせるよりも、常に同じ選手を使い続ける方が危険だと思う。チームの皆は常に一緒にプレイしているので、特定のキャプテンを指名することもしていません。全員がキャプテンマークを腕に着けることができます。チュニジア戦では第三のキーパーでアジア大会突破の立役者だった林に手渡しました」(吉武監督)

吉武博文監督は、2009年に2011 FIFA U-17ワールドカップ出場を目指すU-15日本代表監督に就任した際、「日本は結果を出してきてはいるけれど、世界のレベルではまだまだトップレベルにはいない」と断言している。基本的な「蹴る」技術が、子供の頃に習得できていないというのが自論で、「理想的には10歳、11歳までにボールを意のままに扱える ようにしておくことが必要で、能力の80%、90%が決まってしまう」と語る。

決勝戦でブラジル対日本を観たいものだが、日本の最初の相手であるスウェーデンはグループFでトップチームと互角に戦い、アジアのライバル国イラクには4×1で勝っており、五分の戦いになると考えられる。片やブラジルの方は日本が1×0で勝ったヨーロッパチャンプだけに、その戦いぶりも気になる。見所満載のU-17の決勝トーナメント、結果はいかに!?

「U-17日本代表 vs U-17スウェーデン代表」のテレビ放送はフジテレビONEにて10月28日(月)21:50から生放送された後、24:45~フジテレビ(日付は29日)、29日(火)12:50~フジテレビNEXTで再放送。

「FIFA U-17ワールドカップ UAE 2013 準決勝1」は11月5日(水)21:50~、「同 準決勝2」は11月5日(水)24:50~(日付は6日)、「同 3位決定戦」は11月8日(金)21:50~、「同 決勝」は24:50~(日付は9日)、それぞれフジテレビNEXTにて放送。

(文/加藤元庸、写真/FIFA via Getty Images)
写真は2013年10月26日、アブダビにて、ブラジルU-17チーム、トレーニングするアウロ

■関連記事
http://www.fifa.com/u17worldcup/news/newsid=2206196/index.html
http://www.jfa.or.jp/national_team/2013/u17/2013u17_wc/

このエントリーをはてなブックマークに追加