• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

那覇市で16日(土)に「ワールドフェスタ in マチグヮー」開催。関連企画で「知られざるブラジルの伝統芸能写真展」も

マチグワー

11月16日(土)に沖縄県那覇市のサンライズなは商店街で「ワールドフェスタ in マチグヮー」が開催される。

同フェスでは、ブラジル、ペルー、メキシコ、インド、台湾、タイ、ミャンマー、ガーナ、そして沖縄や琉球大学の屋台が並び、異国情緒溢れる雰囲気を創り出す。

13:00からオープニングでは沖縄サンバBBBが演奏。国際通りの「てんぶす那覇」から街中を経て公設市場の中まで、サンバでもヘギでもないバツカーダと管楽器で市場の中を練り歩くという。打楽器と管楽器だけという、東京などではあまり見られない編成となる。公設市場の中での、豚肉やイラブチャーが並ぶ中でのバツカーダはシュールでいい感じになりそう!?

他にもベリーダンス、カチンバなども演奏され、17:30からはは宮城姉妹&アシェによるサンバポップス、アシェ、セルタネージョなども披露される予定。

また、公設市場雑貨部では16(土)~17(日)に「知られざるブラジルの伝統芸能写真展」が同時開催される。ミナスジェライス州からサンパウロ州奥地などに伝わる黒人宗教文化コンガーダや、やはりサンパウロ奥地などに伝わるサンバ・ヂ・ボンボなど、日本ではあまり知られていない伝統芸能が紹介される。

写真展を企画・運営するのは、沖縄サンバBBB頭領でブラジル雑貨専門店「Punga Ponga」のオーナーでもある翁長巳酉さん。「公設市場の中でブラジルの伝統芸能の写真を展示することで、一般の那覇市民のおばちゃんやおじさん、たまたま市場を ぶらぶらしている観光客に見てもらいたい」と語る。

「ワールドフェスタ in マチグヮー」
日時:11月16日(土)
(物販)11:00-16:00
(ステージ)14:00-17:30
会場:サンライズなは商店街(平和通りと交差するところ)
雨天決行

「知られざるブラジルの伝統芸能写真展」
日時:11月16日(土)〜17日(日)
10:00ぐらい〜19:00ぐらい
場所:公設市場雑貨部 沖縄県那覇市牧志3-3-4
問い合わせ:那覇市中心商店街連合会 イベント担当:金城090-5021-6991

(文/加藤元庸、写真提供/那覇市中心商店街連合会)

■関連記事
http://sambabbb.ti-da.net/
http://okinawasamba.ti-da.net/

このエントリーをはてなブックマークに追加