• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

リオ市のタクシー、1月2日から値上げ

riotaxi2014

リオデジャネイロ市では2014年1月2日(木)から一般タクシーの料金が値上げされた。1月2日付け「G1」(電子版)によると、リオ市交通局が値上げを発表したのは2013年12月30日(月)で、2012年3月以来の値上げとのこと。

1月3日(金)の時点でタクシーメーターは値上げに対応されておらず、タクシーはメーター料金と実際の支払料金の対比表を掲げている。

メーター換算表によると、黄色い車体の一般タクシーの初乗り料金は、現在メーターでは4.70ヘアイス(レアル)だが、支払金額は4.80ヘアイス(レアル)(約211円)になる。メーターが13.95ヘアイス(レアル)だと支払金額は15.40ヘアイス(レアル)、メーターが23.20ヘアイス(レアル)だと支払金額は26.00ヘアイス(レアル)、メーターが32.45ヘアイス(レアル)だと支払金額は36.65ヘアイス(レアル)となる。

一例では、ボタフォーゴからガレォン空港まで道路が渋滞していない場合、メーターで41.20ヘアイス(レアル)、支払金額46.65ヘアイス(レアル)。※1ヘアウ(レアル)44.013774円で換算、1月5日現在。

また「G1」によると、ハイクラスのタクシーは初乗りで6.30ヘアイス(レアル)になるという。

(写真・文/麻生雅人)

このエントリーをはてなブックマークに追加