• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ジュニアサッカー選手権大会決勝は白黒ダービー

コパ・サンパウロ・ジュニアサッカー選手権大会(Copa São Paulo de Futebol Júnior de 2014)。柏レイソルU-19を含む、ブラジル全国104のジュニアチームが参加した今大会は、いよいよ1月25日(土)に決勝戦が行われることになった。1月21日(水)付け「UOL」が伝えている。

1月21日(火)に、サントスがアトレチコ・ミネイロに3-0で、コリンチャンスがフルミネンセに2-1で勝利したことから、決勝は、サントス対コリンチャンスの対決となる。サンパウロ州に本拠地を置くチーム同士の戦いとなった。ブラジルでは、両チームのカラーが白と黒のため、このダービーマッチを“Clássico Alvinegro 白黒ダービー”という。

サントスは、前大会王者。対するコリンチャンスは、大会で今まで一番多くタイトルを保持しているチーム。両チームによる決勝戦は1984年にも実現されており、そのときはサントスが 2-1で宿敵を倒している。

(文/Masao Asano)

■関連記事
柏レイソルU-19がアウト・エスポルチに勝利、第2ステージ進出への望みつなぐ
柏レイソルU-19がコパ・サンパウロ、ジュニアサッカー選手権大会に参戦中

このエントリーをはてなブックマークに追加