• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

連邦国税庁、ワールドカップやオリンピック・パラリンピックなど国際イベントで入国する商品の通関手続きを簡素化

海賊商品破棄

2月13日(木)ブラジル政府は政府サイト「ポータウ・ブラジル」を通じて、2014年のワールドカップと2016年オリンピック・パラリンピックに向けて、連邦国税庁が国内に入ってくる一部の商品に関して手続きの簡素化を図ることを発表した。13日に公表された官報で発表されたという。

新しいルールのもとでは、国際的なイベントのために一時的にブラジルの国内に入ってくる商品に関して、税関倉庫手続きを簡略化するとのこと。手続きの作業の簡素化で時短を図るため、商品の入国時点で商品を開封する必要がなくなるとのこと。

(文/麻生雅人、写真/Elza Fiuza/Agência Brasil)
写真は2013年12月3日、海賊商品撲滅デーに摘発した海賊商品を破棄する連邦国税庁

■関連記事
ブラジルが外国人技術者や専門家の誘致のため、移民法改正へ
ワールドカップに向けてブラジル政府、開催各都市の抗議デモ主催者などと対話へ
法定アマゾンの森林伐採進む。6月は1年前の358%拡大
安倍首相のブラジル訪問は経済交流拡大も視野に。海底油田開発設備投資と技術者育成、新薬安全審査迅速化の技術供与もテーマ

このエントリーをはてなブックマークに追加