• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

60年代から人気を博した歌手ジャイール・ホドリゲス逝く。享年75歳

ジャイール

「Disparada ヂスパラーダ」、「Deixa isso pra lá デイシャ・イッソ・プラ・ラー」などのヒット曲でも知られる、サンバを得意とした歌手ジャイール・ホドリゲス(75)がサンパウロ州コチア市にある自宅で他界したと現地メディア「G1」(電子版、5月8日付け)が伝えた。

現在、家族は鑑定人の到着を待っているという。

Jair Rodrigues de Oliveira ジャイール・ホドリゲス・オリヴェイラは1939年2月6日、サンパウロ州イガラパーヴァ市生まれ。1957年からサンパウロのナイトクラブでクルーナーとして仕事を始めた。

1964年に最初のアルバム「Vou de samba com você」を発表した。ヒット曲「Deixa isso pra lá」は手のひらを上下に動かすジェスチャーと共にブラジル中で大ヒットした。

1965年、TVヘコールでショウ番組「O Fino da Bossa」の司会をエリス・ヘジーナと共に務めた。

少年時代にジャイールジーニョの名で人気を博し、現在はジャイール・オリヴェイラの名で活躍するシンガーソングライター、プロデューサーのジャイール・オリヴェイラ、ジャイールの妹で歌手のルシアーナ・メロの父親としても知られる。

(文/麻生雅人、写真/Getty Images)
写真は2013年のサンパウロファッションウィーク2013/2014夏物コレクション、Cavalera カヴァレーラのショウにて。左からオット、ルシアーナ・メロ、ジャイール・ホドリゲス

■関連記事
<Entrevista> Fábio Torres ファビオ・トヘス
<Entrevista> Dani & Debora Gurgel ダニ&デボラ・グルジェウ
<Entrevista> Swami Jr. スワミ・ジュニオール
黒人権利意識向上デーに“ソウル・ブラジレイロ”のレジェンドが集結。サンパウロで「メストリス・ダ・ソウル」開催
ドリヴァウ・カイーミ生誕100周年。晩年を過ごしたミナスジェライス州で記念式典

このエントリーをはてなブックマークに追加