• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

32カ国代表チームを乗せるバスのスローガンが決定!

onibus_hyundai_divulgasao

5月3日付けでお伝えした、ブラジルでの32ヶ国のサッカー代表チームを乗せるバスのボディに掲げる各国チームのスローガン投票企画。

このたび32カ国のスローガンが決定したと、現地メディア(「GQ」、「ヴェージャ」5月12日付け、電子版など)が報じた。バスはワールドカップ公式スポンサーのヒュンダイが提供する。

それぞれのスローガンを挙げていこう。

まず、我らが日本代表は、
“Samurais, chegou a hora de lutar! (サムライよ、戦いの時は来た!)”

そしてブラジル代表セレソンのバスには、
“Preparem-se, o hexa está chegando! (覚悟しな! 6回目の(優勝の)時が来た!)”

日本の対戦チームのスローガンも覗いてみよう。

コロンビア
“Aqui não viaja uma equipe, viaja todo um país (ここで動いているのは単なるチームじゃない、一つの国だ)”

ギリシャ
“Os heróis jogam como os gregos (英雄たちはギリシャ人らしく戦う)”

コートジボワール
“Elefantes rumo ao Brasil! (エレファンツがブラジルに突撃!)“
※エレファンツ(象)はコートジボワール代表の愛称

ちなみに、ブラジルの対戦チームはというと…

カメルーン
“Um leão sempre será um leão (ライオンはライオンらしく)”
※ライオンはカメルーン代表の愛称

クロアチア
”Com fogo em nossos corações, um por todos e todos por um! (我々の心に火を点す、クロアチアのすべての人々のために!)”

メキシコ
”Sempre unidos, sempre aztecas (常に団結を、常にアステカを)”

それぞれのお国柄の出たバスが、選手を乗せブラジル国内を走ることになる。どの国のスローガンが強そう!?

(文/柳田あや、写真/Divulgação)

■関連記事
サンパウロのワールドカップ抗議デモでは逮捕者が7人。ワールドカップのスポンサー、ヒュンダイの販売店も襲われる
三択から選ぶ、ワールドカップ代表チーム・スローガン・プロジェクトをFIFAが実施中
カラーバリエーションは約2000種類! ブラジル発超軽量スニーカー「MAZ」が日本上陸
大手下着メーカーのトリンプ、ブラジルをテーマにした「ブラジルパッションブラ」を発表
サーティーワンがブラジルカラーをイメージしたシャーベット「トリオ デ ジャネイロ」を6月から限定発売

このエントリーをはてなブックマークに追加