• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

大泉カルナバル2014は9月13日(土)。
浅草サンバカーニバル出場チームも出演

Scan0041

日系ブラジル人が多い町として知られる群馬県大泉町では、ブラジル文化の理解や交流を目的に「大泉カルナバル」を2007年から毎年開催している。

「大泉カルナバル」の出し物や企画は年によって変わる。2012年は、浅草サンバカーニバルに出場する7チームが参加してコンテストが開催された。

2013年はブラジル人の音楽家が多数出演して、サンバだけではない様々なブラジル音楽が紹介された。また、「ブラジルの世界遺産写真展」も開催された。

2014年は、9月13日(土)11:00~20:00と開催日時が発表された。今年は2012年同様、浅草サンバカーニバルに出場する7チームによるサンバコンテストが再び行われる。

サンバコンテストの出演はブロコ・アハスタォン、エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ、エストランジェイロス、クルゼイロ・ド・スウル、リベルダージ、アレグリア、ヴェルメーリョ・イ・ブランコの予定。「大泉カルナバル」に先駆け、8月23日(土)に開催が予定されている第33回浅草サンバカーニバルでもこの7チームの雄姿は見られる予定だ。

会場にはシュハスキーニョ、パステウ、カイピリーニャなど、ブラジルの食べ物や飲み物の屋台も並ぶ。「パウロ レストラン」など地元のブラジルレストランも出店を予定している。

会場はPanasonic三洋電機(株)野球場。問い合わせは大泉町観光協会(0276-61-2038)まで。

(文/麻生雅人、写真提供/大泉町観光協会)

■関連記事
第32回浅草サンバカーニバル、写真特集
被災地の子どもたちをワールドカップに招待する支援プロジェクトが進行中。W杯体験記は能田達規氏がマンガ化
ネルソン吉村、ジョージ与那城、セルジオ越後、セイハン比嘉… 日系スーパープレーヤーの軌跡を紹介する特別展開催
W杯開会式には600人超えダンサーと高さ8mの巨大ボール!? 街には応援グッズ。開会式の練習もたけなわに
ワールドカップブラジル大会、準備の陰で(1)バイーア州サルバドール市「アートの自覚」プロジェクト

このエントリーをはてなブックマークに追加