• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル代表、背番号を発表。
ネイマールは誰もが(!?)思っていた10番

ネイマールとパナマ戦メンバー

Mega Brasiの連載コラムでセレソン・ブラジレイラの背番号を予測する記事を掲載したが、その原稿が執筆されていたまさにその日の午後、ブラジル時間での6月2日、CBFが代表の背番号が発表されたと現地メディア(「グローボ・エスポルチ」同日づけ)などが報じている。

発表された背番号は下記。まず11名に関しては、コラムでコウトク氏が予測した背番号と違っていたのは1番ジェフェルソン、5番フェルナンジーニョの2名のみだった。

しかも、間違いない、とした選手は本当に間違いなく、選択範囲がある中で選んだとした二人の予想が外れただけだったのはさすが!

ジュリオ・セーザーの12番は意外だったのだろうか? 「グローボ・エスポルチ」ではジュリオのことから書き始められている。

ジェフェルソンとフェルナンジーニョの代わりにジュリオ・セーザー、ルイス・グルタヴォの起用を予測していたため、当然ふたりは実際は12番以下に。12番以下は、結果的には予測とは番狂わせとなった。

1.ジェフェルソン
2.ダニエウ・アウヴェス
3.チアゴ・シウヴァ
4.ダヴィド・ルイス
5.フェルナンジョーニョ
6.マルセロ
7.フッキ
8.パウリーニョ
9.フレッジ
10.ネイマール
11.オスカー

12. ジュリオ・セーザル
13. ダンチ
14. マックスウェル
15. エンヒーキ(エンリケ)
16. ハミレス(ラミレス)
17. ルイス・グスタヴォ
18. エルナネス
19. ウィリアン
20. ベルナー
21. ジョー
22. ヴィトール(ヴィクトル)
23. マイコン

(文/麻生雅人、写真/Marcelo Camargo/Agência Brasil)
写真は6月3日に対パナマ国際親善試合のブラジル代表メンバー

■関連記事
ワールドカップ2014、ブラジル代表(セレソン)の23名の背番号
ワールドカップ2014はボランチのルイス・グスタヴォにも注目
エキゾチックな (?) ヘアスタイルを愛する11のワールドカップ出場選手
ワールドカップブラジル大会はゴールライン識別技術を導入。“幻のゴール”がなくなる!?
ブラジル代表、ゴイアニアで国際親善試合、4対0でパナマに勝利。ネイマールは先制ゴール

このエントリーをはてなブックマークに追加