• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

マラカナン・スタジアムをイメージしたI phoneケース
Shibafulシリーズ「Trip To Brasil」発売

マラカナン I phoneカバー

パイルを直接植毛、芝生の質感と手触りを再現したモバイルアクセサリーを発表し続けてきたエージーリミテッド。

同社は、看板アイテムShibaful(シバフル)シリーズから、マラカナン・スタジアムをイメージしたiPhone ケース「Trip To Brasil (トリップ・トゥ・ブラジル)」を発売する。

「手のひらに公園を」を合言葉に2013年に生まれた、芝生をイメージしたモバイルアクセサリーブランド Shibaful(シバフル)シリーズ。同社によると、毛の長さから色のブレンドに至るまで、徹底的にこだわって作り上げたパイルは、職人の手による静電植毛技術によって繊細な触感を実現しているという。

サッカー・ワールドカップブラジル大会を記念して発売されるのは、「手のなかのブラジル小旅行」をコンセプトにしたマラカナンスタジアムイメージしたモデル。デジタルインクジェット技術によって限定数量で作成された。

芝生のパイル部分は、サッカーの聖地マラカナンスタジアムのピッチをイメージして特別にパイルの色をブレンドしたという。

パッケージには、ブラジルをイメージしたカラーリングと、W杯優勝5回を誇るブラジル代表に敬意を表し、5つ星も施されている。

「Shibaful Trip Do Brasil -fever pitch-」(AG/SBB-IP52)、希望小売価格は税抜き4,743円。

(文/麻生雅人、写真提供/エージーリミテッド)

■関連記事
サンパウロもワールドカップを迎える準備
リスクを伴うからこそ美しい。NIKEの近未来サッカー短編映像「リスク上等」。皆が本当に求めているサッカーを取り戻せ!
コパカバーナにネイマールやメッシの巨大人形が登場
サッカーに関する日本人に対するイメージが変わる!? ブラジルで撮影された甲冑フリースタイル映像が話題

このエントリーをはてなブックマークに追加