• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ジョルジ・アラガォン、12日間の入院を経て退院へ

ジョルジアラガォン

12日間の入院していたサンビスタのジョルジ・アラガォンは、28日(土)に退院する見通しとなった。現地メディア(「UOL」6月27日づけ、電子版)が伝えている。

ジョルジ・アラガォンは6月16日(月)に心臓発作を起こして、リオデジャネイロ市西部のバーハ・ダ・チジュッカの病院に入院していた。予定していたショウもキャンセルされていた。

ジョルジ・アラガォンは過去にも心臓疾患で入院している。2007年に、ショウを行った後気分が悪くなり胸の痛みを訴えて入院した。2013年にも、手術を受けているという。

(文/麻生雅人、写真/Divulgação)

■関連記事
ファビオ・ヒデキ氏の解放を求める抗議デモがサンパウロで起こる
トラベルカルチャー誌「TRANSIT」25号 ブラジル特集号発売
ネイマールの訴えに裁判所がパトリシア・ジョルダーニ掲載の「プレイボーイ」誌回収を指示
サンタマルタの住民がファヴェーラの住居移転計画にファンキやヒップホップなどで抗議
生きていた「ミック・ジャガーの呪い」にブラジルのサポーターが困惑

このエントリーをはてなブックマークに追加