• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジル、刑務所内で殺人。同一刑務所で犠牲者は今年に入って14人目

ペドリーニャス刑務所

マラニョン州サンルイスのペドリーニャス刑務所で(8月)27日夜、収監者同士のけんかが起き、当事者の一人が殺された。

これにより、今年に入ってからの同刑務所内での殺人事件の犠牲者は14人となったと29日付アジェンシア・ブラジルが報じた。

ペドリーニャスは同州最大の刑務所で、州内で麻薬密売などを行う犯罪組織同士の抗争が所内にも持ち込まれている。昨年の場合は少なくとも60人が殺害され、国連の人権委員会のメンバーの視察なども受けた。

今回の犠牲者は29歳のマルコス・パウロ・サントス・サーレス実刑囚で、麻薬の売買に絡む金の問題で同じ房の囚人達と口論となり、殺害されたという。

同刑務所では、2週間ほど前にも収監者の一人が殺害後にバラバラにされるという事件が発生している。

この事件の犠牲者は23歳のラファエル・アウベルト・リボリオ・ゴメス実刑囚で、7日から行方不明になっていたが、12日に、バラバラにされた遺体が入ったプラチックの袋が所内の一角に埋められていたのが見つかった。

ペドリーニャス刑務所は、収容人数をはるかに超える犯罪者を収容しており、1月の始めには同刑務所内から出た命令により、州都周辺の警察署が襲撃された。同日はバス5台が放火され、全身に火傷を負った6歳の女児が2日後に死亡する事件も起きた。

(記事提供/ニッケイ新聞、写真/Pedrinhas Arquivo Ministerio Publico do Maranhao)
マラニョン州ペドリーニャス刑務所

■関連記事
バイア州の刑務所で暴動。生きたままの収監者に火
ブラジルの刑務所暴動で5人が犠牲。暴動は45時間後に収拾
茶道の「裏千家」淡交会ブラジル協会、60周年を祝してサンパウロで茶会
ブラジルで絶大な人気。サンパウロで「聖闘士星矢」放送20周年記念上映会。9月11日からは最新作映画版も公開
ブラジル、2014年の人口は2億276万8.562人に。1年前から173万5.848人増

このエントリーをはてなブックマークに追加