• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

11月18日のブラジル対オーストリア戦はCSテレ朝が生中継

トルコ戦のネイマール

日本戦での4発に続き、トルコ戦でも2得点と、もう誰にも止められないエース、ネイマール。そのネイマールが主将を務めるブラジル代表、2014年最後の試合となるオーストリア戦が11月18日(火)に行われる。

同試合は日本でも早朝、テレビで生中継が予定されている。

ドゥンガ新監督になって以来、無傷の5連勝と快進撃の止まらないブラジル。自国開催のワールドカップで屈辱の大敗を喫し大会を去った話を同僚のブラジル人にしても「ワールドカップはもう終わった話。今さら何いってんの」という答えが返ってくる。すっかり遠い昔のことになっているようだ。

王国再建を託されたのは日本でもおなじみの闘将ドゥンガ。4年ぶりにセレソンを任されたドゥンガ監督の初陣は、ワールドカップで因縁が生まれたコロンビア戦。ネイマールはハメス・ロドリゲスのエース対決を1-0で辛くも制し、続くエクアドルにも勝利。

さらに10月に入って、メッシとの対決で世界の注目を集めた宿敵アルゼンチン戦でも2-0で勝利を収めた。日本戦にはエース、ネイマールの4発で完勝。そして11月13日に行われたトルコ戦でも相手を圧倒。ブラジルはドゥンガ新監督就任以来無失点で5戦連勝を果たしている。

2014年最後となる代表戦ということもあり、無失点で攻守に隙のないセレソンがベストメンバーで挑む姿が予想されるので、ブラジルファンは必見だ。もちろん、ドゥンガ体制では5試合7ゴールと完全に量産体制にはいったネイマールも見逃せない。トルコ戦では対戦相手のサポーターからも拍手や大歓声で活躍を称賛されたネイマールは、今や、敵も味方も、その圧倒的なプレーで魅了する選手に成長した。

国際親善試合の「ブラジル代表×オーストリア代表」、日本ではCSテレ朝チャンネル2が独占生中継を行う。今年最後となるセレソンブラジレイラの試合を見逃すな!

ブラジル代表戦2014 「ブラジル代表×オーストリア代表」(CSテレ朝チャンネル2、11月18 日(火)深夜26時50分~翌朝5時15分、生中継)。

ブラジル代表

GK
ラファエウ(ナポリ)
ネト(フィオレンティナ)
ジエゴ・アウベス(バレンシア)

DF
ダビド・ルイス(パリサンジェルマン)
マルキーニョス(パリサンジェルマン)
チアゴ・シウバ(パリサンジェルマン)
A.C.ミランダ(アトレチコ・ミネイロ)
マリオ・フェルナンデス(CSKAモスクワ)
アレックス・サンドロ(ポルト)
フィリペ・ルイス(チェルシー)
ダニーロ(ポルト)

MF
ルイス・グスタボ(ウォルフスブルク)
ロムロ(スパルタク・モスクワ)
フェルナンジーニョ(マンチェスターC)
カゼミロ(ポルト)
オスカル(オスカー)(チェルシー)
フィルミーノ(ホッフェンハイム)
ウィリアン(チェルシー)
コウチーニョ(リバプール)

FW
ネイマール(バルセロナ)
ルーカス(パリサンジェルマン)
ルイス・アドリアーノ(シャフタール・ドネツク)
ダグラス・コスタ(シャフタール・ドネツク)

(文/加藤元庸、写真/アフロ)

■関連記事
ブラジルでiPhone6発売開始。価格は約14万3740円で世界一
ネイマール、「僕はいつも、(明日は)今日よりよくしたいと思っている」と語る
キャットウォークでドッグウォーク!? サンパウロファッションウィーク、ショーのステージ上で犬の里親募集
ブラジリアで4名のミスプラスサイズが太った人への嫌悪や差別に抗議
商社マンに聞く、ブラジルで犯罪に巻き込まれないようにするコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加