• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

アフロ・ブラジル文化の重要人物を描いた舞台3部作、サンパウロで上演

ビゾウロ・コルダォン・ジ・オウロ

サンパウロ市の商業社会サービス(セスキ)カンポリンポ支部で、黒人文化を題材にした物語を黒人俳優が演じる舞台劇三部作が上演されている。

同公演は、60年近く舞台芸術に人生を捧げてきた劇作家、舞台監督のジョアン・ダス・ネーヴィス生誕80年と、黒人意識向上の日(11月20日)がある月であることを記念して行われるもの。

「アフロ・ブラジレイラ」と題された三部作として、「ビゾウロ・コルダォン・ジ・オウロ」、「ガランガ、シコ・ヘイ」、「ズンビ」がそれぞれ上演される。

三部作の制作を手掛けるJMLプロドゥソンイス・アルチスチカスのラウラ・カストロによると本公演は、ジョアンの生誕80年を祝うと同時に、作品の再演と未発表劇「ユライア・オ・ヒオ・ド・ノッソ・コルポ」の上演にも捧げられているという。その劇はアクリ州の先住民族カシワナ族を描いたもので、ジョアンがアクリ州に滞在していたときに研究した同部族のことが題材になっている。この作品は2015年4月に上演が予定されている(次ページへつづく)。

(記事提供/Agência Brasil、訳文/麻生雅人、写真/Elaine Patricia Cruz/Agência Brasil)
写真は「ビゾウロ・コルダォン・ジ・オウロ」。ミナスジェライス州に伝わる黒人芸能を伝える音楽家マウリシオ・チズンバも出演。音楽担当はショーロの名カヴァキーニョ奏者ルシアーナ・ハベーロ

■関連記事
表の顔は歯科女医。クリチバ市で美しすぎる武器麻薬密売人、逮捕
ホドリゴ・ジ・フレイタス湖のクリスマスツリー、2014年のイルミネーションが発表に
強盗が、他の強盗に遭ったと語る女性に10ヘアイス施す
ブラジルでiPhone6発売開始。価格は約14万3740円で世界一
ブラジリアで4名のミスプラスサイズが太った人への嫌悪や差別に抗議

1 2 3
このエントリーをはてなブックマークに追加