• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

運輸省がリオ・ニテロイ橋のコンセッション・プランを承認

リオ・ニテロイ橋

[サンパウロ 1日 ロイター] – (ブラジル)運輸省は、国立陸上交通局(ANTT)によって許可が申請されていた、リオ・ニテロイ橋の民営化コンセッション計画を承認したと、12月1日(月)、国の官報が掲載した。

国道101号線の、ポンチ・プレジデンチ・コスタ・イ・シウヴァ(コスタ・イ・シウヴァ大統領橋、通称リオ・ニテロイ橋)の入口から、州道107号線(リーニャ・ヴェルメーリャ)とアクセスする部分までが範囲となる。

政府は橋のコンセッションに関して再入札を行う予定。橋の権利は現在CCRグループが所有しているが、同社との契約は2015年5月で満了するためだ。

国立陸上交通局(ANTT)は年末までに公示を発表したい見込みとのこと。

(写真/Ricardo Moraes/Reuters)

■関連記事
ペルナンブッコ州に伝わる伝統芸能「マラカトゥ」、ブラジルの無形文化遺産に
ブラジル版フォーブス誌、最も影響力のある有名人2014年版を発表。1位はネイマール
サンパウロ、セー大聖堂がクリスマスのイルミネーションで七変化
女子バロンドール2014最終候補にマルタ(ブラジル)選出される
ブラジルで禁煙法施行。天幕などで部分的に閉鎖された空間も禁煙に

このエントリーをはてなブックマークに追加