• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ポルトアレグリ市にクリスマスのイルミネーションバスが登場

ポルトアレグリ クリスマスバス

ポルトアレグリ市ではクリスマスシーズンの街のイルミネーション・イベント「ブリーリャ・ポルトアレグリ」に、今年から新たなイルミネーションが加わる。

バスの外側だけでなく内側もイルミネーションで飾られた1台の観光用路線バスが、一般運行にさきがけて12月4日(水)、オープニングイベント運行を行った。同市役所が広報している。

4日に招待されたのは、市の政府関係者、「ブリーリャ・ポルトアレグリ」に携わっている各企業の人々、ジャーナリストなど。一般運行は12月5日(金)からスタートしている。

このバスは2015年1月4日(日)までの約1か月の間の、木曜~日曜の夜20時にシダージ・バイシャ地区のカルモ横丁84番にある観光路線バスターミナルから出発する。休日となっている12月25日(木)と1月1日(木)も運行する。

バスが走る路線は「ブリーリャ・ポルトアレグリ」の企画に参加してライトアップされている建造物や施設(ショッピング・トタウ、旧ガス発電所、モイーニョ・ジ・ヴェント水処理場、ジュリオ・ジ・カスチーリョス広場、ドン・セバスチャン広場、オターヴィオ・ホッシャ広場、パッソ・ムニシパウ広場、公設市場、グレニオ・ペリス湖の噴水、「15番広場のシャレー」(レストラン)、メトロポリターナ大聖堂、サンタンデール文化センター)がある通りが選ばれている。

イルミネーションバスの運行は「ブリーリャ・ポルトアレグリ」の一環として行われるもので、同市の観光局と商店主評議会が、バスの運行会社カヒスの協力を得て行う。

バスの乗車の予約は、電話(3289-6765、3289-6741)もしくはe-mail(reservas@turismo.prefpoa.com.br)で受付中。乗車料金は1ルートで25ヘアイス(レアル)。

(文/麻生雅人、写真/Cristine Rochol/PMPA)
写真は2014年12月4日、ポルトアレグリ市を走るイルミネーション・バス

■関連記事
ネイマール、ネネーが主宰するチャリティゲームに参加宣言
干ばつのブラジルで、水位の下がった湖から古い町の教会が出現
ブラジルのクリスマス・シーズンの定番菓子「パネトー二」、日本で買ったほうが安い!?
サンパウロに「金太郎飴」専門店がお目見え
ペルナンブッコ州に伝わる伝統芸能「マラカトゥ」、ブラジルの無形文化遺産に

1 2 3
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事