• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルの美巨尻コンテスト「ミスブンブン2014」のインジアナーラさん、処女に戻る手術受ける

ミスブンブン インジアナーラさん

ミスブンブンコンテスト2014で優勝したインジアナーラ・カルヴァーリョさん(22)は心も体もヴァージンの状態で、特別な人が現われるのを待っているようだ。

ブラジルで最高のヒップの持ち主という栄冠を獲ったブロンドのインジアナーラさんが処女に戻る手術をしたと、12月8日(月)、現地メディア「オ・ポーヴォ」などが伝えている。

手術を行うことは彼女自身、受賞後に宣言していた。

11月17日(日)に、ブラジルの美巨尻コンテスト、ミスブンブン2014の発表があった翌週の21日、ブラジルの「MSN」がミスに選ばれたインジアナーラさんが抱いている将来の夢についてのコメントを掲載。

その中でインジアナーラさんは、カリブ海に浮かぶドミニカ共和国でヌードの撮影を行う計画を話し、フォトセッションを行う前に処女に戻る手術を受けたいと語っていた。

「私は撮影を行う前に、処女になる手術を受けるつもりです。この世に生まれたままの姿でヌードになりたいのです。ミスブンブン・ヴァージンという今までにない存在としてポーズを取りたいのです」(インジアナーラさん)

「オ・ポーヴォ」の記事によると、ドミニカでの撮影は雑誌「セクシー」1月号の表紙のためで、撮影の前に彼女は手術を受けたと雑誌の中で語っているという。

また、彼女は自身のフェイスブックでも「私を捧げる価値がある人が現われるまで、私は処女であり続けます」と記しているという。

ミスブラジルとはまた違い、インターネットで噂になるような話題を常に振りまくのもミスブンブンならではの使命だとすれば、彼女は早速、ミスブンブンとしての役割を立派に果たしているといえるだろう。

(文/加藤元庸、写真/MBB4/Divulgação)

■関連記事
ミスブンブン2014、サンタカタリーナ州候補のインジアナーラ・カルヴァーリョさんが選ばれる
ブラジルで巨大なハーケンクロイツ印のプール見つかる
リオデジャネイロで、”ビーチよりも素敵”な25の場所とは!?
没後20周年。イパネマ海岸にアントニオ・カルロス・ジョビン像がお目見え
ブラジルで新手のカード犯罪登場。旅行者も要注意!

このエントリーをはてなブックマークに追加