• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ミス・アマゾナスのコンテスト表彰式で、準ミスの女性が優勝者の冠を奪って地面に叩きつける

ミスアマゾナス2015

ミスブラジルのコンテストに向けてブラジル各州で、州の代表が選出されている。そんな中、1月30日(金)にアマゾナス州で開催された、ミス・アマゾナスを選ぶコンテスト発表の舞台で事件は起きた。

コンテストの結果が発表になった瞬間、このブラジルの美人コンテストはカオスにぶちこまれるはめになった。

準ミスとなったシェイズラニ・アヤラさんが、「彼女は王冠に値しない」と叫び、怒りにまかせて優勝したカロウ・トレードさんの冠を奪って地面に叩きつけてしまった。

会場は騒然となり、その瞬間はTVグローボ放送網のアマゾナスTVのカメラに捉えられ、ブラジル中で話題となった。ブーイングが飛び交う中、拍手もあったという。

騒ぎを起こしたシェイズラニ・アヤラさんは2013年にミス・ブラジル・グローボに選ばれている。

英「ミラー」紙(電子版)によると、アヤラさんはページェントが詐欺紛いだったと主張し、カロリーナさんはミス・アマゾナスのタイトルにお金を払っていたと語ったという。

「裏金は競争でよく使われますが、私はここ、アマゾンの人々の前ではお金は効かないことを証明したかった」(シェイズラニ・アヤラさん)

カロリーナさんは突然の事件にショックを受け「今回のことは信じられない気持ちです。私は今感じていることを説明する言葉がありません」とだけ語ったという。

(文/加藤元庸、写真/Reprodução/Amazonas TV)
グローボ放送網アマゾナスTVのニュースで報じられたミスアマゾナス表彰式。TVグローボは日本ではIPCTV(グローボ・インターナショナル)(080-3510-0676 日本語対応ダイヤル)で放送中

■関連記事
サッカーチームのサポーター同士がスーパーマーケットで乱闘、38人が逮捕
アルシンド元選手がプロサッカー界に復帰。ブラジルの女子サッカーチームの監督に就任
プロサッカー界に復帰したアルシンド新監督、就任早々に指揮をとる
コリンチャンスの聖地パカエンブー・スタジアムでは、サンパウロで一番おいしい「○○○○」が食べられる!?
W杯終了から半年たっても…。ミナス州のコンフィンス国際空港、未だ改修工事終わらず

このエントリーをはてなブックマークに追加