• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

アンデルソン、インテルナシオナウへ移籍。契約は4年

アンデルソン

リオグランジドスウ州ポルトアレグリ市を拠点とするサッカークラブ、インテルナシオナウは2月3日(火)、ミッドフィルダーのアンデルソン(26)と契約したことを公表した。契約は4年契約となった。

公式発表は、インテルナシオナウの本拠地ベイラヒオスタジアムの会議室で同日の夕方に行われた。以下、インテルナシオナウの発表による。

アンデルソンはこれまで7年間、イングランドのマンチェスター・ユナイテッドに所属して約200試合を闘って来たという。インテルナシオナウに来る前にはマンUからイタリアのフィオレンティーナにレンタルされていた。

プロとしてのキャリアのスタートはグレミオ、16歳だった。18歳でポルトガルのポルトに移籍、半シーズン・プラス・1シーズンの在籍期間にポルトガル国内リーグで、タッサ・ジ・ポルトガル、スーペルコパ・ポルトゲーザの2度チャンピオンを経験した。

20歳のとき、2007年5月にマンチェスター・ユナイテッドに移籍。2007~2008年のリーガ・ドス・カンピオンイス、2008年のFIFAクラブワールドカップでの栄冠に貢献した。

また、ブラジル代表に招集されて2007年にコパ・アメリカ、2008年には北京オリンピックにて闘った。ブラジルはコパ・アメリカでは優勝、北京オリンピックでは銅メダルに輝いている。

アンデルソン・ルイス・ジ・アブレウ・オリヴェイラ、1988年4月13日、リオグランジドスウ州ポルト・アレグリ市生まれ。身長1.76cm。

所属は、グレミオ(2004-2006)、ポルト(2006-2007)、マンチェスター・ユナイテッド(2007-2015)、フィオレンティーナ(2014)、インテルナシオナウ(2015)。

記録は、カンピオナート・ブラジレイロ・セリエB(2005)、南米U17選手権(2005)、カンピオナート・ポルトゲス(2005/2006、2006/2007)、タッサ・ジ・ポルトガル(2005/2006)、スーペルタッサ・ジ・ポルトガル(2006)、コパ・アメリカ(2007)、カンピオナート・イングレス(2007/2008、2008/2009, 2010/2011, 2012/2013)、リーガ・ドス・カンピオンイス・ダ・ヨーロッパ(2007/2008)、FIFAクラブワールドカップ(2008)、コパ・ダ・リーガ・イングレーザ
(2008/2009, 2009/2010)、スーペルコパ・イングレーザ (2007/2008, 2008/2009, 2010/2011, 2011/2012, 2013/2014).※データもインテルナシオナウの発表のママ。

(文/麻生雅人、写真/Alexandre Lops/Inter)

■関連記事
ブラジル生まれのビーチスポーツ「フレスコボール」とは!?
アルシンド新監督、就任早々に指揮をとる
コリンチャンスの聖地パカエンブー・スタジアムでは、サンパウロで一番おいしい「○○○○」が食べられる!?
ミスアマゾナス表彰式での準ミスによる王冠奪取事件、SNSでジョークのネタに
2015年のカーニバル、リオとサンパウロの出場チーム一覧。グルーポ・エスペシアウの行進は日本でも放送

このエントリーをはてなブックマークに追加