• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

10分間の鮮烈なJリーグ・デビューを飾ったアリソンに注目!

アリソン

デビューは、1-1の同点の試合の後半残り7分。しかし出場から2分後にイエローカード1枚目。ところがロスタイム1分で値千金の決勝ゴールを決めるも、迎えたロスタイム3分で2枚目のイエローカードを喰らって退場…。

このようなデビューは、Jリーグ史上初、いや、世界でも珍しいのでは、という思いで見届けた。

舞台は鹿島スタジアム、鹿島VS湘南での事。その選手とは、今季、湘南にブラジル(サンカイターノ~ミラソウ)から加入したアリソン・エンヒッキ・ミラ。1995年12月1日生まれの19歳だ。

昨年度J2で記録的な勝利数を重ね、1年でJ1に復帰した湘南がこの日対決した相手は、2013年のJ1では一度も勝つことが出来なかった鹿島アントラーズだった。

しかも、湘南にとっては今季初めてのアゥエーの地での試合。さらに、今季のJ1での快進撃旋風を期待され、選手全員固さを感じる試合の立上がりだった。早々に先取点を鹿島決められ、悪いムードも漂い、一昨年なら追加点も決められてしまうような状況だった。

それでも耐えた湘南、昨年から大切にしているテーマ、90分通して足を止めない、両ゴール前で体を張る、1回で取れなかったら2回3回行く、1人で崩せなかったら2人3人数を掛けていく、というスタイルを貫き、後半同点に追いついた。さらにロスタイムに見事、逆転を果たした。

そのゴールをヘッディングで競り勝ち挙げたのが、新加入のアリソンだ。出場10分間で反則~決勝点~退場と、ある意味濃密な内容。全くノーマークのブラジル選手だったが、だからこそ活躍を期待したい。

アリソンが所属する湘南は、次は4月4日にモンテディオ山形と山形で対戦する。モンテディオ山形は、昨年J2で共に戦い、J1に昇格した同志。負けられない試合だ。

出場停止明けのアリソンに期待したい。

4月4日 14:00 モンテディオ山形 VS 湘南ベルマーレ
生放送 スカチャン2(スカパー!CS801/スカパー! プレミアムサービスCh581)

視聴の問い合わせはスカパー!カスタマーセンター(総合窓口)0120-039-888まで。受付時間は 10:00~20:00、年中無休。ヘルプセンターよりメールでの問合せも可能 (https://help.skyperfectv.co.jp/)。

(文/石原聖士、写真/Divulgação)
写真は2014年、サンカイターノ時代のアリソン

■関連記事
2015年のパスコア(イースター)商戦開幕。存在感増す、中小零細企業が作る高級チョコレート
60匹わんちゃん大活躍。農園強盗団を撃退
こらえ切れず~レアル安が止まらない。ブラジルに行くなら今!?
「ミシュランガイド」初のブラジル版が発売に。和食店も星を獲得
ブラジルで育つ日本式野球。日体大対ブラジルU-18、親善試合でブラジルが接戦を制す

このエントリーをはてなブックマークに追加