• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

2m超えの”ブラジルで最も背の高い男”のお嫁さんは1.52mの女性

ニナォン

世界にも類を見ないびっくりニュースの宝庫ブラジル。国内ではよく知られた話題でも、国外で、ある海外メディアが目をつけて伝えたことがきっかけで突然、世界各国で話題になる、ということが珍しくない。

“ブラジルで最も背が高い男”の話題が英国のタブロイド新聞を中心に4月20日前後から、突如、話題になっている。

どうやら、世界最大級のストックを誇るアメリカ合衆国のフォトエージェンシー「ゲッティ・イメージ」が彼の写真をニュース写真として公開したことでブラジル国外のメディアが紹介しはじめたようだ。

身長2.39m。パライーバ州アスンサォン市生まれのジョエリソン・フェルナンデス・ダ・シウヴァさん(32)、通称ニナォンは、ブラジル国内では、国で最も背が高い男としてよく知られる男性だ。

2007年に彼は、ブラジル国内のさまざまな記録を公認して紹介する「ランク・ブラジル」で公式に「最も背の高いブラジル人」として登録された。この時の公式記録が2.39mだった。

ニナォンの身長は、2014年に「ランク・ブラジル」で2.37mに記録し直されたが、彼が国内で最も背が高い男であることは揺らいでいない。

同年5月18日にはSBT局の番組「ドミンゴ・レガウ」に出演。以来すっかり有名人となった彼は、イベントにゲストで呼ばれることもしばしば。故郷アスンサォンのニナォンの家には観光客ややじうまが次々と訪れるようになってしまったという。

洋服も靴も、もちろん住む家も彼のサイズに適した特別なサイズ。「ランク・ブラジル」によると、ニナォンは家族を助けるために、陶磁器の材料に使われるというかカウリン(日本ではカオリンとして知られる)の鉱山で働いてたという。

現在はリオグランジドノルチ州サンジョゼー・ジ・ミピブ市で暮らしている模様で、同市の地元ニュースサイト「デジタウ・ミピブ」が2014年11月、お嫁さんと一緒に仲良く暮らしている様子を報じている。

サンジョゼー・ジ・ミピブに引っ越したものの、生活はやっぱり変わらない様子。今も彼を一目見ようという人や、一緒に写真を撮りたがる人が次々と訪ねてくるのだそうだ。

そんなニナォンことジョエリソンさんは、本当はとても内気だけど気配りの細かい人だという。いくつものテレビ局に呼ばれて話題になって人生が大きく変わったことは決して厭な経験ではないと「デジタウ・ミピブ」に語っている。

現在は同市にある家具チェーン店「マレマンサ」の従業員として働いているニナォンだが、やはりお店にも一緒に写真を撮って欲しいとやってくる人が後を絶たない。そのたびにニナォンさんは撮影に応じている。今はこの生活に満足しているとのこと。

「ゲッティ・イメージ」はニナォンと、彼のお嫁さんの仲睦まじい様子も写真で公開。公開された写真に添えられたキャプションの情報は名前のつづりが異なっている(ジョエリソンがジョエイゾンになっている)上に、どうやら数年前のもののようだが、同社によるとお嫁さんの名前はエヴェン・メデイロスさんで、身長は5フィート(1.52m)とのこと。このカップルの身長差も話題になっている。

ちなみに2014年の時点で、ニナォンより背が高い男はトルコのスルタン・キョセンさん、身長2.51mとのこと。

(文/加藤元庸、写真/Reprodução/Facebook)

■関連記事
2015年、”世界で最も影響力のあるブラジル人”は?
ブラジルのお騒がせセクシー・ポップス・スター、アニッタ来日
「先住民の日」、各部族が国会に集結。民族衣装で権利を主張
ブラジルでマイケル・ジャクソンのサングラス盗まれる
ジゼル・ブンチェン、最後のランウェイを歩く。「今日、最後のショーにするということを自分で決めたことに誇りを持っています」

このエントリーをはてなブックマークに追加