• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

レヴィー・クルピ・セレッソ大阪元監督率いるガロ、リベルタドーリス杯出場へ

ガロ

サッカーのクラブチーム南米一を決めるリベルタドーリス杯の一次リーグが終了し、16強が出揃った。

ブラジル勢の中で、最終戦の前に16強入りを決めていたのはコリンチャンスのみ。残る4チームはグループ2位以内を確保するために、「勝利が必要」「引き分け以上が必要」「2点差以上の勝利が必要」など、厳しい条件のもとに置かれていた。

中でも2年前の王者、Jリーグのセレッソ大阪元監督のレヴィー・クルピ氏が率いるアトレチコ・ミネイロ(ガロ)は、ホームで優勝経験のあるチリのコロコロ相手に「2点差以上の勝利が必要」という状況に追い詰められていた。

前半早々に先制するも、後半にPKを失敗するなど、万事休すかと思われたが、残り10分に追加点を奪い、難解なミッション”2x0″を見事クリアして逆転突破を決めた。

思えばこのチーム、2年前の南米制覇の時も「2点が必要」なら2点、2014年のブラジル杯も「4点が必要」なら4点をもぎ取って優勝している。カップ戦での勝負強さは一級品だ。

(記事提供/ニッケイ新聞、写真/Bruno Cantini/Clube Atlético Mineiro)
写真は4月19日、対クルゼイロ戦でのガロ

■関連記事
デング熱対策、サンパウロ市北部に軍医や兵士派遣
2015年、”世界で最も影響力のあるブラジル人”は?
「先住民の日」、各部族が国会に集結。民族衣装で権利を主張
ブラジルでマイケル・ジャクソンのサングラス盗まれる
2m超えの”ブラジルで最も背の高い男”のお嫁さんは1.52mの女性

このエントリーをはてなブックマークに追加