• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ジャボチカーバの摘み取り体験も!
Kimobigがマニアックなグルメツアーを企画

ジャボチカーバ

ミナスチーズやジャボチカーバ(ジャブチカーバ)といった、ブラジルではお馴染みだが日本では出会う機会が少ないブラジルの食材に触れあう「日本~ブラジル交流ツアー」が5月24日(日)に開催される。

ツアーを企画したのは、ブラジルにまつわるカルチャー教室の主催やイベントコーディネートなどを通じて、ブラジルと日本をつなぐ国際交流団「KIMOBIG brasil(キモビッグ・ブラジル)」。

食文化を通じてブラジル文化と触れ合う今回のツアーで取り上げられる食材は4アイテム。

日本ではあまり馴染みのない果物だが、ブラジル人ならほぼ誰もが知っているジャボチカーバ(ブラジルの木ブドウ)、本場ミナス・ジェライス州産の味わいを思わせるフレッシュチーズ、様々な種類のオーガニック・ブラジル野菜、そして、ブラジルから直輸入され、自家焙煎されたコーヒーだ。

このツアーでは、静岡で地元の人々によって手がけられているこれらのレアなブラジル食材を、東京からバスに乗って生産者の元を訪れながら、1日で一度に触れることができる。

ツアーが生まれたきっかけは、現在静岡に滞在中のKimobig代表松橋美晴さんが、たまたま訪れたブラジル物産店でこれらの豊富なブラジル食材と出会ったことだったという。

quejo minas

群馬県の大泉町にも住んでいたことがある松橋さんは、以前から日本で作られるブラジル食材には馴染みがあり、度々仲間たちとグルメツアーを企画実行していた。静岡県で出会えるブラジル食材の種類の多さに驚いた松橋さんは、生産者を調べて連絡を取り、直接会いに行った。

「こんなに美味しいブラジル食材がこの日本にあることを、もっと東京のブラジルファンの仲間たちにも知ってもらいたい!」と率直に思ったのが企画実行の原動力になっているという。

「実際生産者の方々と話してみると、皆さん家族経営でがんばっていらして、ブラジルの家族の雰囲気を思い出してとても元気をもらいました」(Kimobig・松橋美晴代表)

日本に長く暮らしているブラジル人でもこんなにも豊富なブラジル食材がこの国にあることを知らず、まさか日本では出会えないだろうと思っていた、というケースも少なくないという。

「ザ・ブラジル料理」とも言えるシュラスコ(シュハスコ)ほど有名ではないが、ブラジル人にとっては誰でも知っているような「懐かしい食材」たちと出会えるこのツアー、ブラジルが好きな日本人にとっては、わくわくするような発見と出会いが待っているのではないだろうか。

なお、今回ツアーで扱う果物や野菜は、ブラジルとは気候が異なる日本では収穫時期が限られてしまうため、ツアーはこの時期のみの開催となる。マニアックなブラジルグルメを堪能する貴重な機会になること、間違いなし!

kimobig

<ツアー概要>
・実施日 2015年5月24日(日曜日) 雨天決行
・場所 新宿駅発着>>>静岡県内 訪問先3カ所
・応募締切 5月1日(金) 18:00まで
・時間 8:00(7:45集合)~20:00
・参加費 1名あたり 9,800円(税込) 定員28名/応募多数の場合は抽選とさせていただく場合がございます。

主催:ブラジルと日本をつなぐ国際交流団体 KIMOBIG BRASIL
Kimobigオフィシャルサイト: http://kimobig.jp/

<スケジュール>
新宿駅西口(7:45集合) 8:00出発
→こんぺいとう農園(畑見学/ランチタイム)11:00~12:30
→ガルシア・チーズ(ミナスチーズ工房見学・試食)13:20~14:00
→西川農園(果実摘み取り/デザートタイム)14:50~16:00
新宿駅西口 20:00到着

<申し込み方法>
特設サイト内「申し込み」メニューよりお申し込みください。
※申し込み・問合せ・集合場所案内・応募方法・参加資格・注意事項等についての詳細は、すべて以下特設サイト内にてご確認ください。

KIMOBIG BRASIL ブラジルグルメバスツアー VERÃO 2015 -SHIZUOKA- 特設サイト

http://kimobigbrasil.wix.com/tour

(文/羽鳥益代、写真提供/KIMOBIG BRASIL)

■関連記事
2015年、”世界で最も影響力のあるブラジル人”は?
「先住民の日」、各部族が国会に集結。民族衣装で権利を主張
ブラジルでマイケル・ジャクソンのサングラス盗まれる
ブラジルで、マリファナ(?)入りリングイッサ(ソーセージ)見つかる。シュハスコの最中に煙で発覚
「Oi! Brasil 2015 ~この夏、サンパウロに恋して」ブランド紹介 Lenny Niemeyer レニ・ニーマイヤー

このエントリーをはてなブックマークに追加