• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

アサイーとココナッツ、2大スーパーフードの栄養素を1本に。
「フルッタアサイー ココナッツミルク」夏季限定発売

フルッタアサイー ココナッツミルク

フルッタフルッタは、「フルッタアサイー」シリーズから新フレーバー「フルッタアサイー ココナッツミルク」を6月22日(月)に発売する。

これまでの「フルッタアサイー」シリーズ同様、砂糖・香料・着色料・保存料は不使用。販売は9月頃までの夏季限定となる。

ココナッツは、アサイーに続く「スーパーフード」の注目株。さらにココナッツミルクはアレルギー対策やヘルシー志向の観点で「ノンデイリーミルク」(乳製品代替飲料)としても需要が広がっているという。

ココナッツはおもに熱帯~亜熱帯性気候で生育するココヤシの果実。未成熟の青い実からはココナッツウォーターが採れ、ヒトの体液とほぼ同じ浸透性をもつミネラル豊富な液体は「天然のスポーツドリンク」とも呼ばれているとのこと。ブラジルではビーチや街中、青空市などで天然のココナッツの実が売られており、その場で店の人が実を割ってくれて、ストローを刺してそのままココナッツウォーターを飲むスタイルがポピュラーだ。

ココナッツミルクは、成熟したココナッツの実の、内側の白い胚乳を加水搾汁して得ることができる。胚乳をそのまま圧搾し抽出した油分がココナッツオイルとなる。

このココナッツミルクには、ラウリン酸が多くを占める中鎖脂肪酸系の油脂が含まれているとのこと。ラウリン酸は摂取すると素早く分解されエネルギーになりやすく、脂肪を蓄積しにくい性質があることから、ダイエットや美容の観点で需要が高まっているという。

ポリフェノールやアミノ酸、ビタミンE、オメガ9系のオレイン酸などを豊富に含むアサイーに、ラウリン酸由来の中鎖脂肪酸が特徴のココナッツミルクをミックスした「フルッタアサイー ココナッツミルク」は、2大スーパーフードの豊富な栄養素と良質なオイルを摂取できるドリンクというわけだ。

また、アサイーにはアミノ酸やポリフェノール、ビタミンE、ココナッツミルクにはカリウムと、夏バテに効果が期待される成分が豊富に含まれているため、「フルッタアサイー ココナッツミルク」は夏バテ予防の栄養補給にも役立ちそうだ。

商品名:「フルッタアサイー ココナッツミルク」
種類別:アサイー・果実混合飲料
内容量:195g
希望小売価格:246 円(税抜)
包装形態:カートカン(間伐材入り紙製飲料缶)
保存方法:冷蔵(10℃以下)
賞味期限:製造より239日

原材料名:濃縮ぶどう果汁、アサイーピューレ、ココナッツミルク、バナナピューレ、濃縮りんご果汁、いちごピューレ、濃縮いちご果汁、レモンバーム抽出物、レシチン(大豆由来)

栄養成分表示(1 本 195gあたり):エネルギー 156kcal、たんぱく質 1.0g、脂質 5.9g、糖質 24.4g、食物繊維 1.0g、ナトリウム 20mg、ビタミンE 0.6mg、鉄 0.8mg、カリウム 250mg、ショ糖 2.0g、ポリフェノール 136mg、ラウリン酸 1.93g

(文/麻生雅人、写真提供/フルッタフルッタ)

■関連記事
ブラジリア建設当時の資料写真を公開。公式カメラマン、マリオ・フォンチネリに捧げられた展示会にて
ブラジルで6月祭名物、世界最大のクスクス、振る舞われる
リオで最高気温35℃! 海水浴客、最後の秋の週末を楽しむ
リオデジャネイロで路上の石畳アート展、開催
ブラジルでも食品偽装! 新調査法で偽装が次々と発覚

このエントリーをはてなブックマークに追加