• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

GMIC Tokyo 2015、7月10日に東京ミッドタウンで開催

GMIC TOKYO

GMIC Tokyo 2015(グローバル・モバイル・インターネット・カンファレンス)が7月10日、東京ミッドタウンにて開催される。

2009年にスタートしたGMIC(グローバル・モバイル・インターネット・カンファレンス)は、グローバルに展開しているアジア最大級のモバイルインターネットのイベント。北京、ニューヨーク、東京、ジャカルタ、バンガロール(インド)、シリコンヴァレー、サンパウロ、台北にネットワークを持ち、サンパウロ(ブラジル)では2015年11月に第一回大会の開催が予定されているという。東京での開催は2014年に続き、2回目となる。

今年のGMIC Tokyoは「Mobile Everything」をテーマに開催。ソートリーダーサミット及びエンターテイメントのスペシャルセッションで構成されている。

サミットには1000名以上の専門家が集結。モバイルインターネット関連のリーダー企業もカンファレンスに参加、最新の成果を披露する予定となっている。

ソートリーダーステージでは、グローバルイノベーション、中国マネーの最新動向、日本のモバイル業界の動向などにフォーカス。日本ならではのコンテンツをいかにグローバル・ビジネスとマッチさせるか、といった旬な話題をテーマとした基調講演及びパネルディスカッションが予定している。

エンターテインメントステージでは、エンターテインメントのグローバリゼーション、ユーザーの獲得、現金化対策及び業界を横断するIP提携の未来の動向、ゲームの海外パブリッシングの成功要因などについての議論が行われる予定。

LINEの最新戦略、Misfitの最新プロダクト、中国大手TCLの日本進出、波に乗っているスタートアップ企業「Pepper」は未来の生活のパートナーになれるのか、といった議題が議論されるという。

「GMIC Tokyo 2015」のコンテンツ概要は下記。

<新しいモバイル時代を切り拓く「4C」時代>

続々と革新が起きているモバイル業界において、現在、コンテンツ(Content)、コミュニティ(Community)及びコマース(Commerce)という3Cの構造が徐々に形成されてきた。

今後は、スマートデバイス、スマートハウス、自動運転車等を代表とするモノのインターネット(IoT)及びロボット時代に突入、モバイルインターネットは人と人の繋がりをさらに拡大、人とモノ、また、モノとモノの繋がりともなっていくと想定されるという。

この「すべてがモバイルである」新たな時代には、コネクション(Connection)がモバイルインターネットの“第四のC”として、人々の暮らしに浸透するとみられているという。

この「4C時代」を迎えた世界では、どのような動向が起き、どのようなイノベーションの可能性があり、そうした変化が人々の生活にどのような影響を与えるのかを議論する。

<モバイル時代におけるグローバリゼーション>

言語の壁やユーザーの習慣、行動の違いにより、モバイルインターネット市場には多様な形態が現われる。

今回のGMIC Tokyo 2015では、ビッグデータに基づいた、各市場におけるユーザーの行動、消費習慣などの現状や傾向を浮き彫りにする。

<エンターテイメントの再定義>

モバイルゲーム、ホームエンターテイメント、ミュージック、動画など、あらゆる分野において、エンターテイメントの概念がモバイルインターネットによって再定義されようとしているという。

GMIC Tokyo 2015では日本及び世界中から最新のゲーム及びエンターテイメントコンテンツが発表されます。また、エンターテイメント業界は競争の激しい環境の中で、どのように生まれ変わるべきかについても議論が行われます。

<多彩な交流イベント>

GMIC Tokyo 2015ではカンファレンス以外にも、VIPレセプションが7月9日(木)19時~21時に行われ、GWC会員及びGMICの講演者が出席。また、カンファレンス終了後、GMIC After Partyが開催される。

■GMIC東京2015開催概要
名称:GMIC TOKYO 2015 / Global Mobile Internet Conference TOKYO 2015
URL:http://tokyo.thegmic.com/jp/
主催:GWC
開催日:2015年7月10日(金)
会場:東京ミッドタウンホール
規模:1000名(予定)
※日中英三か国語同時通訳付き。同時通訳レシーバー無料(1000台)

■スピーカー

<Thought Leaders>
・夏野 剛 慶応大学 特別招聘教授
・出澤 剛 CEO  LINE
・伊藤 元重 教授 東京大学大学院 経済学研究科・経済学部
・村上 臣 執行役員 CMO ヤフー株式会社
・森川 亮  Founder & CEO C Channel株式会社
・吉田 健一 事業推進部本部長 ソフトバンクロボティクス(株)
・石黒 邦宏 CTO アプリックスIPホールディングス株式会社
・関口 和一 編集委員 日本経済新聞社
・山地 克明 所長 (株) よしもとロボット研究所
・E Hao CEO TCL Multimidia Technology Holdings LTD
・Maverick Shih President BYOC and Tablet Group Acer
・Sonny Vu Founder & CEO Misfit
・Calvin Chan COO AdMaster Inc.
・​Darren Berkovitz Co-Founder​ & ​Vice​ ​President TeleSign
・Dippak Khurana Co-founder & CEO Vserv
・Jane Weedon VP of Business Development Shazam
・Zhu Liqiang Assistant General Manager Tenpay

<Pan Entertainment Summit>
・田中 祐介 執行役員 ヤフー株式会社
・任 宜 執行役員 株式会社DeNA
・宮嶌 裕二 代表取締役 株式会社モバイルファクトリー
・滝澤 琢人 カントリーディレクター App Annie
・宋畅 VP DataEye
・WANG Yong Founder & CEO Kick9 Inc.
・Ronen Mense VP Asia AppsFlyer

■参加申込
下記ページより。現在、入場パスの割引キャンペーンも開催中。

http://eventregist.com/e/GmicTokyo2015

問い合わせ:GMIC東京事務局 03-5823-4776又はgwc-japan@gwc.netまで

(文/麻生雅人、図版提供/GMIC TOKYO)

■関連記事
ブラジルで6月祭名物、世界最大のクスクス、振る舞われる
ネスレ、ネスプレッソに続いてブラジル市場にスーパープレミアム・アイスクリームを投入
リオデジャネイロで路上の石畳アート展、開催
ブラジルでも食品偽装! 新調査法で偽装が次々と発覚
リオのキリスト像、赤く染まる

このエントリーをはてなブックマークに追加