• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ザ・アミーゴス(名古屋)で7月25日にBBQ検定開催

アミーゴス

東海・中部地方で展開しているスーパーマーケット「ザ・アミーゴス」が6月20日(土)、大高本店(名古屋市)にBBQ(バーベキュー)ガーデンをオープンした。

ブラジルをはじめラテンアメリカ圏の食材や日用品、生活雑貨などを扱うスーパーマーケット・チェーンでは日本最大の「ザ・アミーゴス」。

牛肉の品ぞろえ定評のある同店では、イベントの際に提供される「6つの部位+リングイッサ」が1本の串で楽しめるエスペチーニョ(牛串焼き)も人気。この6つの部位が楽しめる牛串焼き肉は、5月30日(土)、31日(日)に開催された「名古屋ブラジルフェスタ2015」でも出品された。

「6つの部位+リングイッサ」で使われている部位とその特徴は、アミーゴスによると以下の通り。

0:ランプ(アウカトラ)、背中から腰あたりの部位。肉のきめが細かく、肉質も柔らかい。脂身は少なめでさっぱりした旨みがある「これぞ赤肉!」な味わい。

1:リブアイ、肩から背中当たりの部位。こちらもきめが細かい、柔らかな肉質。肉の旨みが強いのが特徴。サーロインと並ぶステーキの代表格。アミーゴスではイチオシの部位だとか。

2:イチボ(ピッカーニャ)、お尻のエクボにあたる部分。一頭からごく少量しかとれない希少部位。弾力のある肉質と、モモ独特の風味が肉通好みの味だとか。シュハスコでの人気部位としてもおなじみ。

3:サーロイン、背中あたり、最高級部位とも称される。適度で上質な脂、きめ細かい肉質でステーキでもお馴染みの部位。

4:肩ロース、ロースの中でも最も頭部に近い部位。程よい脂が入った柔らかい赤身肉で、濃厚な味が特徴。赤身肉らしい食感と旨みの両方が味わえる。

5:中落ちカルビ、肋骨と肋骨の間の肉、焼肉での定番。赤身の美味しさと程よい脂の旨み、骨から出る旨み成分があいまった濃厚な味。

この5部位にリングイッサ(燻製していない生ソーセージを焼いたもの)が1本の串で楽しめる。

「名古屋ブラジルフェスタ2015」でこの「6つの部位+リングイッサ」を体験してみた。シュハスコではあまり出てこない部位もあって新鮮だったのも魅力だが、なによりお肉が柔らかくて美味しい。

「アミーゴスでは、実際に食べ比べて大きく分けて2つのブランドからよりよい肉を仕入れています。肉には自信あります」(野上さん)

そんなアミーゴスのBBQガーデンが会場となり、7月にBBQ検定が開催されることになった(次ページへつづく)。

(写真・文/麻生雅人)
写真は名古屋ブラジルフェスタ2015に出店した「ザ・アミーゴス」

■関連記事
名古屋でブラジルフェスティバル、盛大に開催される
第10回ブラジルフェスティバル、7月18日(土) 、19日(日)に開催。ブラジルで「アナ雪」を歌ったルイーザ・ポッシが来日
麻布十番に炭火焼きシュハスコ・レストラン「ゴストーゾ」見参
2015年流行の予感! 街で着る水着スタイル
リオデジャネイロで路上の石畳アート展、開催

1 2
このエントリーをはてなブックマークに追加