• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

地球に“刺さる”冒険家Kozeeさん、雑誌「TRUNK」連載でブラジルが誇る絶景ビーチを紹介

SASARU プロジェクト

Kozee氏は、日本のカルチャーを世界中に伝えるべく、2014年から「SASARUプロジェクト~地球の刺さり方」と題して世界一周の旅へ出ている冒険家だ。

2014年のワールドカップブラジル大会期間中にはMEGA BRASILで「地球の刺さり方 ブラジル編」を連載。独自の目線から現地レポートを届けてくれた。

ただの旅好きな若者ではない。旅をする中で、自身の心に「SASARU=刺さる」場所、人、食べ物などに、マップ上のピンさながらに頭から刺さって(刺さっているんです!)、マーキングしている。

これはダンサーでもある彼だからなせる技。世界遺産などの大自然に刺さる写真は”2度見”必至、インパクト大だ。

そんな、世界を股にかけて刺さっているKozee氏の連載が、雑誌「TRUNK(トランク)」(ネコ・パブリッシング)の春号よりスタートしている。その名も「NO BODY CAN STOP KOZEE!! SASARU PROJECT」。

7月2日に発売された連載第2弾は、大増量の7ページにもおよぶ絶景ビーチ特集。そのなかで、ブラジルが誇る世界遺産フェルナンド・ヂ・ノローニャ島のサンショ湾ビーチが紹介されている。

トリップアドバイザーによる「トラベラーズチョイス 世界のベストビーチ」で、2014年・2015年と2年連続1位を獲得しているサンショ湾ビーチ。ちょうど2014年にブラジル入りしていたKozee氏はこのニュースを耳にするや、島へと飛んだ。

フェルナンド・ヂ・ノローニャ

雑誌「TRUNK」は、7月2日(木)より全国各書店、コンビニで販売。販売価格は926円(税抜)。

八重洲ブックセンター本店では、地下一階ギャラリースペースにてSASARUパネルを展示中(7月20日まで)。世界の絶景に刺さるKozeeさんのパネルがズラッと展示されている。そのなかでブラジルは5枚と、国別でいちばん多い! 読むと笑えるハッシュタグにも注目だ。

「今回僕の(連載ページの)テーマは『世界のビーチと島』。世界No.1に輝いたビーチや世界遺産の島、アジアのベストビーチまで、頂いたページをフルに使わせて貰っています。projectの今後の展開や活動の告知も誌面でさせて貰っているので是非手にとってみて下さい。夏本番、トランクを持ってビーチへ出かけよう!」(Kozee氏)

<Kozee プロフィール>
原宿生まれ原宿育ち。ダンスを通じてNYで生活したのがキッカケで海外へ興味を持ち、昨年から世界一周の旅へ。旅中に自身の心に「SASARU=刺さる」場所、人、食べ物などに、自らがピン(Google Mapのピンのイメージ)になり、実際に頭から刺さってマーキングする「SASARU project~地球の刺さり方」を実行中。
Facebook: www.facebook.com/kozee.kido
Instagram: kozeesasarukido
MTV81で「SASARU THE WORLD」コラム連載中
YouTubeで「SASARU-TV」更新中

(写真上・文/柳田あや、写真下、提供/「TRUNK」)
写真は八重洲ブックセンターで開催中の「SASARU project~地球の刺さり方」パネル展

■関連記事
リオ五輪の聖火リレーが行われる83都市、公表される
日産、リオ五輪の聖歌リレーと共に走る「セントラ・ウニッキ」を公表
ブラジルのゴウ(GOL)航空、機内でのスナック無料化を決定
映画「ピクセル」ブラジル版プロモーション映像公開。日本向け最新予告編映像も
サンシャインシティの「フェスタ・ド・ブラジル」2015年は9月11日(金)~13日(日)に開催

このエントリーをはてなブックマークに追加