• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

第17回リオデジャネイロ国際ブックフェア開催中

マウリシオ・ヂ・ソウザ

グローボ系ニュースサイト「G1」などが報じたところによると、9月3日(木)、リオデジャネイロ市バーハ・ダ・チジュッカ地区のコンベンションセンター、リオセントロ(Riocentro)で第17回国際ブックフェアが始まったとのこと。

ブックフェアには国内外からジャンル、キャリアの長さも様々な200人を超える作家が集結した。出版関係各社397社が出展し賑わいを見せいているという。

会場には今年80歳を迎える漫画家マウリシオ・ヂ・ソウザの190平方メートルのブースも設けられている。時代の変遷とともに変わっていく作風をたどることができるつくりになっている。紹介されている作品の中にはマウリシオ・ヂ・ソウザ版の「星の王子様」も含まれている。

開会式では、読書の普及に貢献した人に贈られるジョゼー・オリンピオ賞がマウリシオ・ヂ・ソウザに贈呈された。マウリシオ氏は、自身のまんがの代表的なキャラクターであるモニカとセボリーニャと共に表彰台に立ち、祝福された。マウリシオ氏は長年まんがを描き続け、ブラジル全国の識字率の上昇に貢献した。

「第17回リオ国際ブックフェア」
会場 Riocentro(リオセントロ)
Avenida Salvador Allende 6555, Barra da Tijuca
バーハダチジュッカ地区サウヴァドール・アレンヂ大通り6555番
開催期間 2015年9月3日-9月13日
開場時間 月曜から金曜:9時~22時、週末:10時~22時
入場料 一般16ヘアイス、特別券(学生・高齢者・教師)8ヘアイス
駐車場料金 12時間 22ヘアイス

(文/余田庸子、写真/Tânia Rêgo/Agência Brasil)
ジョゼー・オリンピオ賞を受賞したまんが家マウリシオ・ヂ・ソウザさん(前列左から3人目)。左は娘のモニカさん

■関連記事
五輪開催に向けて再開発中のリオ市港湾地区で、新装マウアー広場がお披露目
リオでアルゼンチンの国民的人気漫画マファルダ展を開催
五輪開催地のリオで名物ロックフェス、今年も開催へ
生まれも育ちもブラジルなのに”パラグアイのブラジル人”!?
呑み助なら必ず押さえておきたいブラジルならではのポルトガル語

このエントリーをはてなブックマークに追加