• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

「O Outro Lado do Mundo・軌跡 ~在日ブラジル人の25年~」 第七話「若者たち」公開

五十嵐カオリ

日本各地でさまざまな生活を営むブラジル人の姿を追った映像ドキュメンタリー・シリーズ「O Outro Lado do Mundo・軌跡 ~在日ブラジル人の25年~」(全11話、日本語字幕つき)の第七話「若者たち」がyoutubeで公開された。

今回登場する3名は、日本で暮らすブラジル人の3名の若者たち。

最初に登場するのは、CMや雑誌などで活躍中の五十嵐カオリさん(19)。ブラジル人の両親が20歳のころに来日、かおりさんは日本で生れ、日本で育った。イジメにもあい孤立していた小学生のころは、日本人になりたい、皆と同じになりたいと思ったこともあったという。そんな彼女は、人と違っていることがセールスポイントになるモデルという仕事と出会う…。

きよのり

二番目に登場するのは、愛知県名古屋市で、23歳にして実業家として活躍する、加藤きよのりさん(23)。日本人の父親とバイーア出身の母親を持ち、8才のとき日本にきた。日本の大学を卒業して、自分の才覚で語学教育などの事業を行っている。企業したのは学生時代、生活費を稼ぐためだったという…。

フェルナンド鈴木

三番目に登場するのは、群馬県太田市で工員として働く鈴木フェルナンドさん(32)。18年間、日本で暮らしている。仕事はきついが給料を稼ぐことができるためマイホームも購入。ブラジルでは自分の年齢で同じくらい稼ぐのは困難だという…。

仕事も立場も夢も生活環境もまったく異なるものの、この日本で自分の居場所を探し、やっとの思いでそれを見つけ、現実的に生きている3名の姿を追う。

https://www.youtube.com/watch?v=MfHtTdBK0mU

「O Outro Lado do Mundo・軌跡 ~在日ブラジル人の25年~」は全11エピソード。続きのエピソードも「アウテルナチーヴァ・オンライン(Alternativa Online)」で公開される。

(文/麻生雅人、写真/reprodução/「O Outro Lado do Mundo・軌跡 ~在日ブラジル人の25年~」)

■関連記事
タトゥーを消せるクリーム、ブラジルで話題
「O Outro Lado do Mundo・軌跡 ~在日ブラジル人の25年~」第六話「犯罪」公開
国民的女優マリーリア・ペーラ、72歳で死去。追悼の声続々と
パールジャムが廃水ダム決壊事故の被災地に10万ドルを寄付
ブラジルにはサンタが住む町がある

このエントリーをはてなブックマークに追加