• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

オリパラ2016開催まで100日を記念して。
都庁とオリンピック記念塔をブラジルカラーでライトアップ

東京都庁 ライトアップ

8月5日から開催されるリオデジャネイロ・オリンピック・パラリンピック競技大会。4月27日で開催まで100日と、いよいよまじかに迫って来た。

東京都は、同日、リオ・オリンピック・パラリンピックの開催100日前という日を記念すると同時に、2016リオ大会及び、次期東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の気運醸成を図るために、都庁第一本庁舎と、都立駒沢オリンピック公園オリンピック記念塔の特別ライトアップを実施する。

このライトアップには、「今年のリオ2016大会を、協調と不屈の心を体現するオリンピック・パラリンピック精神の下で、東京2020大会に繋げ、東北や九州の被災地の方々を応援する大会としたい」との、ブラジル政府のメッセージが込められているとのこと。

ライトアップが行われるのは4月27日(水)18時30分から24時00分まで。「都庁第一本庁舎」と「都立駒沢オリンピック公園オリンピック記念塔」が、ブラジルのナショナルカラー(緑と黄色)でライトアップされる。

(文/麻生雅人、写真提供/東京都)
写真は、ライトアップのイメージ(東京都庁で過去に行われたライトアップの写真)

■関連記事
リオ、ガレオン空港、新ターミナル稼働が本格化
ブラジルのオーガニック食品生産者、2年間で倍増
ブラジル食肉販売最大手BRFと蘭エクリプスとの資本提携が確定
景気後退のブラジルでも売り上げ増。2016年第1四半期の小売業を牽引したのは…

このエントリーをはてなブックマークに追加