• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルの為替相場、1ドル3.6レアルまで下落

ブラジル レアル安

グローボ系ニュースサイト「G1」が5月27日づけで伝えたところによると、27日の外国為替相場は1USドル3.611レアルで取引を終えたという。

1週間で2.64%レアル安が進んだことになる。

このレートは4月初旬以来のレアル安水準。ブラジル国内が5月26日の聖体の祝日を含む休暇時期に入り、取引量が少ない状態でもあるが、アメリカ合衆国連邦準備制度理事会(FRB)イエレン議長が数か月内に米国金利を上げる可能性に言及したことが大きく影響しているとみられる。

5月に入りレアルは4.97%下がったが、年初と比較すると8.54%のレアル高だ。

市場関係者はテメル政権で閣僚の不適切発言による交代等が政権の不安定化への懸念を生じさせているという。政権の不安定化により金融政策が厳格、機敏に行えるかどうかにつき不安感が広がっているというのだ。

ブラジル中央銀行は今のところ為替介入については触れていない。

(文/余田庸子、写真/Fernanda Carvalho/Fotos Públicas)

■関連記事
リオで33名による集団レイプ事件。アノニマスが加害者に制裁宣言
“旧・ラモス監修の店”レストランテ・カリオカ、店名改める。新店舗名は…
2016年カンヌ映画祭でブラジル映画がドキュメンタリー賞受賞!
ブラジルコーヒー使用の「カントリーマアム」発売
独自通貨の効用!? ブラジル北東部の町で凶悪犯罪ゼロに

このエントリーをはてなブックマークに追加