• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

NHK-FM「ザ・ソウルミュージック」でブラジル産ソウルミュージックを特集

ザ・ソウルミュージック ブラジル

NHK-FMでは、ソウルミュージックの専門番組「ザ・ソウルミュージック」(毎週木曜23時~放送、DJ/オダイジュンコ)の6月9日(木)と6月16日(木)の放送で、2週に渡ってブラジルのソウルミュージックの特集を放送予定。

6月9日(木)の放送ではブラジルのソウルミュージックの立役者であり、国民的人気歌手だったチン・マイアを軸に、ブラジル産ソウルミュージックの魅力に迫る。

●Francisco Carioca(フランシスコ・カリオカ)/Não quero nem saber(ナォン・ケロ・ネン・サベール)1969年
チン・マイアの初期の作品。歌うのは人気ラジオ司会者。

●Mita(ミタ)/Mentiras de Pescador(メンチーラス・ジ・ペスカドール)1970年
チンとも交流のあったサンパウロ郊外出身のドン・ミタのファースト・アルバムより、サイケ・ソウル。

●Rosinha de Valença(ホジーニャ・ジ・ヴァレンサ)/Down(ダウン)1970年
異業種編、女流ヴィオラォン名手によるインストファンク。

●”O Quarteto” -Pereira – Albanesse(”オ・クアルテート” – ペレイラ – アウバニッシ)/Carango(カランゴ)1972年
異業種編、マリオ・アウバネッシとシロ・ペレイラのコンビ作のソウル調ナンバー。歌はコーラスグループ。

●Timmy Thomas(ティミー・トーマス)/Só Quero Um Xodó(ソ・ケロ・ウン・ショドー)1974年
マイアミソウルのティミー・トーマスのブラジル録音盤。ポルトガル語でドミンギーニョスをカヴァー。

●Denny King(デニー・キンギ)/Understand(アンダースタンド)1975年
ブラジル人歌手デニー・キンギによる英語曲。

●Tape 4(テープ・クアトロ)/Vou Por Ai(ヴォウ・ポル・アイー)1972年
チンの盟友エヂソン・トリンダージ作のソウルバラード。

「ザ・ソウルミュージック」は毎週木曜23時~(再放送は毎週木曜午前10時)。番組HPはhttp://www4.nhk.or.jp/soul/。放送はNHKラジオ「らじる★らじる」で聴くことができる。

(写真・文/麻生雅人)

■関連記事
イヴァン・リンスが日本のジャズ・オーケストラやジョイスと共演
オリンピック・パラリンピック開催地リオデジャネイロ案内
サンタテレーザ ブラジル・”リテラトゥーラ・ジ・コルデウ”・アカデミー

コルプスクリスチ(聖体の祝日)名物、砂のカーペット
景気低迷の長期化でブラジルの社会階層の構成に変動
「第3回 名古屋ブラジルフェスタ2016」盛大に開催される

このエントリーをはてなブックマークに追加