• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

オリパラ開催期間限定!リオカルチャーパスポート

IMGP0838

リオデジャネイロ市役所文化局は、ブラジル人及び外国人滞在者向けに、さまざまな文化特典を受けられるオリンピック・パラリンピック開催期間限定のパスポートを発行する。

その名も、「リオカルチャーパスポート(Passaporte Cultural Rio)」。

9月30日までの期間中、リオでは劇場、美術館、文化センター、特設会場、アリーナ、図書館のほか、伝統的な通りや広場など全ての地域で、思い出に残る公演、展示会、コンサートやイベントの開催が予定されている。

リオカルチャーパスポートは、これらのイベントの割引や招待、リオ文化プログラムのスポンサーサービスを提供する特典ツールになると、同市役所のサイトは説明している。

また、提携するレストランやバーでは、会計から10~20%の割引や、コーヒー、デザートの無料サービスが受けられる場合もある。

一例をあげると、観光スポットとしても有名なカリオカ駅近くの「コンフェイタリーア・コロンボ」では、伝統的なコーヒー一杯が無料サービスとなる。リオみやげに大人気の老舗化粧品メーカー「グラナード(GRANADO)」各店では、会計から10%の割引を受けることができる。

リオカルチャーパスポートの入手方法は簡単だ(次ページへ続く)。

(写真・文/柳田あや)
写真はリオカルチャーパスポートと、昨年12月にマウアー広場にオープンした「ムゼウ・ド・アマニャン(明日の博物館)

■関連記事
ブラジル、空港の保安体制を18日から強化。航空会社は早目のチェックインを勧告
ブラフェスにモニカ、セボリーニャ、カスカォン、マガリが出演
国民的カクテル「カイピリーニャ」の新種!? 「メンチロスカ」とは
ブラジルで森林保全とジカウィルス対策の一石二鳥作戦始動
コシーニャが鶏もも肉に形をしている理由は? ブラジルの食文化を知る本

1 2
このエントリーをはてなブックマークに追加