• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

コリンチャンスのクラブハウス「パルキ・サンジョルジ」

コリンチャンス

今回は、我が愛するサッカーチーム、コリンチアンスの本部となってるクラブハウスを紹介します。

クラブはサンジョルジ通りに位置する広大敷地にあるので、パルキ・サンジョルジ(サンジョルジ公園)という通称名で知られています。

敷地内には本部事務局があり、チームのバスケット部、フットサル部などの体育館、プールやイベント会場などが色々と揃った集合施設となっています。

コリンチャンス

コリンチアンスは1910年に結成され、2012年に大勢のサポーターと共に来日大旋風を起こしクラブ世界一チャンピオンに輝いたチームとして日本でも名を知れるようになりました。

このクラブハウスとは別の場所に本拠地アレーナ・コリンチアンス(通称イタケイロン(イタケラォン))があります。同スタジアムは2014年に開催されたワールド・カップ・ブラジル大会のオープニング・スタジアムとして新築されました。今は我がコリンチアンスのホームスタジアムとして使用されています。

パルキ・サンジョルジにあるスタジアムの方は、まだプロでないジュニオール(ユースチーム)などが使用しています。

コリンチャンス

(写真・文/土居 清光エミリオ、記事提供/土居 清光エミリオFacebook
※土居清光エミリオFacebookではさらに多くの写真も紹介しています

■関連記事
エリス・レジーナの伝記映画「エリス」を観た!
リオのカーニバル、公開リハーサル始まる
18言語対応の格安航空券予約サイト「skyticket」が「トリップアドバイザー」へ情報提供開始
在日外国人のこころのケア団体「横浜いのちの電話」、2017年の相談員養成研修参加者を募集

このエントリーをはてなブックマークに追加

著者紹介

土居清光エミリオ Emilio Kiyomitsu Doi 神奈川県横浜市生まれの浜っ子。7歳のときに、父が描いた夢と共に家族でブラジルに移民。約1か月の船旅でサンパウロに上陸、以降11年間サンパウロで生活を送る。その後、一度日本に帰国するも、多感な思春期の頃を過ごしたブラジルでの生活が忘れられず、再移住を決意。現在、念願の永住権を取得してガウーショに囲まれながらリオグランジドスウ州で生活中。Facebookでブラジルのさまざまなことを紹介中(https://www.facebook.com/kiyomitsuemilio.doi)。