• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

JICA横浜海外移住資料館で「サンゴーヨン☆サッカー」上映

354サッカー 大泉 パウロ平野

JICA横浜海外移住資料館は2月4日(土)、「よこはま国際フォーラム」のプログラムの一環として、大泉町発多文化共生まち映画『サンゴーヨン☆サッカー』の上映及び監督や出演者のトークショーを開催する。

映画の上映後に行われるミニトークショーには、宮地克徳プロデューサー、藤橋誠監督、出演者のパウロ平野氏らが出演。撮影秘話や大泉町の様子、多文化共生等について語る。

映画「サンゴーヨン☆サッカー」は、人口の15%以上が外国人で、そのうち7割をブラジル人が占める群馬県大泉町を舞台とした映画。ブラジルタウンとしてメディアに取り上げられることもある大泉町は、だからといって日本人と外国人の交流が盛んだとも言えない。そんな状況を打破しようとひとりの男が立ち上がる。男は、国道354号線を封鎖して、日本VSブラジルのサッカーイベントを行うことを提案する…。

上映会は、2月4日(土)13:10~15:00、JICA横浜海外移住資料館(神奈川県横浜市中区新港2-3-1 http://www.jomm.jp/events/index.html#354)JICA横浜1階会議室1にて開催。ただしこの上映会は「よこはま国際フォーラム」(2月4日・5日の2日間)のプログラムの一つとして開催されるため、イベントへの参加には、よこはま国際フォーラムの事前参加申込および参加費が必要となる。詳細及び事前申込方法は、よこはま国際フォーラムホームページを(http://yokohama-c-forum.org/wpforum/)を参照。

(文/麻生雅人、JICA横浜海外移住資料館)

■関連記事
エミレーツ、3月からサンパウロ線にエアバスA380型機を導入
リオ市でアートと文化の祭典、開催中。世界的ウォールアート作家エドゥアルド・コブラの講演も
気を引き締めて生きる in RIO de Janeiro
1月26日(木)、人気シュハスコ店「Tucano’s 渋谷」がリニューアルオープン
ブラジルで、逆さまに建てられた家が町の観光名所に!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事