• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラデスコ銀行が2016年第4四半期決算を発表

ブラデスコ

【サンパウロ2017年2月3日PR Newswire=共同通信JBN】ブラジルのブラデスコ銀行が2016年決算の主な数字発表した。2016年7月1日以降はHSBC Bank Brasil S.A.とその子会社(HSBC Brasil)との連結に力点が置かれている。

1. 2016年の調整後純利益(※この経済・財務分析リポート内で記述されている臨時イベントによる)は171億2100万レアルで、2015年の178億7300万レアルと比べると4.2%減少した。これに伴って1株当たり利益は3.09レアル、平均調整後株主資本利益率は17.6%となった。2016年第1四半期現在、通年ベースの利益性はlinear basisで計算されており、株主資本の下に記録されている売却可能証券の時価効果は除外されている。

2. 調整後純利益の内訳は、金融事業が115億7000万レアルで、全体の67.6%を占めた。保険と年金、キャピタライゼーション・ボンド事業は合計55億5100万レアルで、比率は32.4%だった。

3. 2016年12月時点のBradescoの時価総額は1608億1300万レアル(※同期間の最終営業日の普通株および優先株の終値に株数(金庫株を除く)を掛けたもの)で、2015年12月と比べて60.7%増加した。

4. 2016年12月時点の資産総額は1兆2940億レアルと、2015年12月比で19.8%増大した。平均資産利益率は1.5%。

5. 2016年12月時点の拡大融資ポートフォリオ(※以下を含む。抵当、担保、信用状、クレジットカード債権前払い金、ローン譲渡証書での共同債務(受取債券担保投資ファンドや不動産担保債務)、農村ローン譲渡証書および信用リスクを包含する業務での共同債務(社債や約束手形を含む商業ポートフォリオ))は5149億9000万レアルに達し、2015年12月比8.6%の増加。このうち個人向けは1720億4500万レアル(2015年12月比16.4%増)、法人向けは3429億4500万レアル(2015年12月比5.1%増)。

6. 運用資産は1兆9050億レアルと、2015年12月比で26.1%増加した。

7. 株主資本は2016年12月時点で1004億4200万レアルと、2015年12月より13.0%多くなった。2016年12月のプルデンシャル・コングロマリットに基づくバーゼルIII比率は15.4%で、このうちティアI資本比率は12.0%だった。

8. 2016年に得た利益に対する株主への配当として合計69億7600万レアルを支払い、または計上した。うち月間および中間に支払ったのが21億6800万レアル、2017年3月8日支払い予定の特別・補足配当計上分が48億0800万レアルである。

9. 純利息利益(NII)のうち金利部分は630億5900万レアルで、2015年と比べて15.1%増加した。

10. 2016年12月の90日間返済遅延比率は5.5%(2015年12月は4.1%)だった。

11. 2016年12月の営業測定効率(ER、過去12カ月の間)は39.5%(2015年12月は37.5%)で、リスク調整後ERは52.2%(2015年12月は46.5%)だった。

12. 2016年の保険引受料と年金積立金、キャピタライゼーション・ボンド収入の合計は714億1900万レアルで、2015年と比べ10.5%増えた。テクニカル関係では2233億4200万レアルを計上したが、この金額は2015年12月と比べ25.6%多い。

13. 2016年のインフラと情報技術(IT)、通信関係への投資は総額65億9500万レアルで、2015年比15.3%増加した。

14. 2016年に支払いもしくは計上した税金と負担金(ソーシャルセキュリティー関連費用を含む)は322億0200万レアル。このうち137億8200万レアルは源泉徴収税とサードパーティ徴収分。184億2000万レアルはBradesco Organizationが展開した活動に基づいて計算されたが、この金額は調整後純利益の107.6%に相当した。

15. Bradescoはブラジルに5314支店、3821カ所のCustomer Service Points(PAs)の幅広い顧客サービス網を持つ。このほかBradescoの顧客は社内(PAEs)ATMの1013台、Bradesco Expressoカスタマー・サービス・ポイントの3万8430カ所、Bradesco ATMの3万6119台、Banco24Horas Network ATMの1万9991台も利用できる。

16. 2016年の人件費と関連費、手当は総額155億4000万レアル。Bradesco Organizationの全従業員10万8793人とその扶養家族に対する福利厚生費は37億9200万レアルで、教育と研修、人材開発プログラム費は1億7558万3000レアルだった。

Bradescoの財務諸表はBradescoの投資家向け広報活動のサイト(http://bradesco.com.br/ir )を参照。

(記事提供/PR Newswire=共同通信JBN、写真/Rafael Nepô)
写真はブラデスコ銀行が運営するテアトロ・ブラデスコ(サンパウロ市)

■関連記事
ブラデスコ財団の活動
ブラジルのメイレリス財務相が「不況は終わった」と発言
ブラジルのサマータイム、2月19日0時で終了
ブラジルで、規制前のドローンビジネスに熱気
ブラジル、18か月ぶりのレアル高に

このエントリーをはてなブックマークに追加