• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジレイラォン(ブラジル全国選手権2017)第十ニ節結果

コリンチャンス対ポンチ・プレッタ

「ブラジル全国選手権(カンピオナート・ブラジレイロ、またはブラジレイラォン)2017」、第十ニ節の10試合が7月8日(土)~10日(月)に行われた。現地メディア「グローボ・エスポルチ」が伝えている。

7月8日(土)に開催されたのは下記。

アトレチコ・ゴイアニエンシ 対ヴィトーリア(オリンピコ)、結果は1-2。
ヴァスコ・ダ・ガマ対フラメンゴ(サンジャヌアリオ)、結果は0-1。

ヴァスコ・ダ・ガマ対フラメンゴ

コリンチャンス対ポンチ・プレッタ(アレーナ・コリンチャンス)、結果は2-0。

コリンチャンス対ポンチ・プレッタ

7月9日(日)に開催されたのは下記。

シャペコエンシ対アトレチコ・パラナエンシ(アレーナ・コンダー)、結果は1-1。

シャペコエンシ対アトレチコ・パラナエンシ

クルゼイロ対パウメイラス(ミネイラォン)、結果は3-1。
グレミオ対アバイー(アレーナ・ド・グレミオ)、結果は0-2。

グレミオ対アヴァイー

バイーア対フルミネンシ(フォンチノーヴァ)、結果は1-1。

バイーア対フルミネンシ

ボタフォーゴ対アトレチコ・ミネイロ(エンジェニャォン)、結果は0-0。
サントス対サンパウロ(ヴィラベウミーロ)、結果は0-0。

7月10日に行われたのは下記。

コリチーバ対スポルチ(コウトペライラ)、結果は0-3。

日本時間7月10日午前8時20分の時点でのランキングは下記。

1位/コリンチャンス(勝ち点(P)32、得点(GP)21、失点(GC)5)
2位/フラメンゴ(勝ち点23、得点19、失点8)
3位/グレミオ(勝ち点22、得点23、失点14)
4位/パウメイラス(勝ち点19、得点16、失点12)
5位/サントス(勝ち点18、得点10、失点8)
6位/スポルチ(勝ち点18、得点16、失点16)
7位クルゼイロ(勝ち点17、得点14、失点13)
8位/フルミネンシ(勝ち点17、得点21、失点20)
9位/アトレチコ・ミネイロ(勝ち点17、得点13、失点12)
10位/ヴァスコ・ダ・ガマ(勝ち点16、得点15、失点23)
11位/ボタフォーゴ(勝ち点16、得点12、失点11)
12位/コリチーバ(勝ち点16、得点11、失点13)
13位/ポンチ・プレッタ(勝ち点15、得点12、失点15)
14位/アトレチコ・パラナエンシ(勝ち点15、得点12、失点16)
15位/シャコペエンシ(勝ち点15、得点18、失点23)
16位/バイーア(勝ち点12、得点14、失点15)
17位/サンパウロ(勝ち点12、得点10、失点11)
18位/ヴィトーリア(勝ち点12、得点11、失点16)
19位/アヴァイー(勝ち点12、得点7、失点13)
20位/アトレチコ・ゴイアニエンシ(勝ち点7、得点9、失点20)

(文/麻生雅人、写真/(ヴァスコ・ダ・ガマ対フラメンゴ)Gilvan de Souza/Flamengo、(コリンチャンス対ポンチ・プレッタ)© Daniel Augusto Jr./Ag. Corinthians、(シャペコエンシ対アトレチコ・パラナエンシ)Sirli Freitas/Chapecoense、(グレミオ対アバイー)LUCAS UEBEL/GREMIO FBPA、(バイーア対フルミネンシ)LUCAS MERÇON/FLUMINENSE F.C.)

■関連記事
ラモス瑠偉、かたせ梨乃が2017年ベストプラチナエイジストに選ばれる
ブラジレイラォン(ブラジル全国選手権2017)第十一節結果
7月7日が「伝統、人類、参加をたたえる世界七不思議の国際記念日」に
ダニ&デボラ・グルジェウ・クアルテート、3年連続で来日公演。今年はト・ブランヂリオーニが共演
元Jリーガーと元ブラジル代表の錚々たる顔ぶれが揃ったサントス対スポルチ戦

このエントリーをはてなブックマークに追加