• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

カピバラたちのお風呂、カピバラスパはじめました

カピバラ風呂 スパ

神戸どうぶつ王国で冬の人気イベントとなっているカピバラたちのお風呂「カピバラスパ」が、今年も11月23日(木・祝)からはじまったと、同動物園が発表した。

カピバラは、南米を中心とする、水辺の森林地帯、湿地帯、季節によって浸水するサバンナ地帯などに生息する齧歯目の動物。

ミナスジェライス州のグランジ・ドウラードス連邦大学農業科学学部が2012年に発表した食肉としてのカピバラの品質に関するレポートによると、カピバラ属(Hydrochoerus)には H. hydrochaeris、H.
isthmius、H. dabbnei、H. uruguayensesの4種があり、ブラジルに広く生息しているのはHydrochoerus hydrochaeris。パナマ、コロンビア、ヴェネズエラに多く生息しているのはHydrochoerus isthmiusだという。

また同大学によると、カピバラの語源はトゥピ・グアラニー語の”Kapi-wara”で、森を食べる者という意味とのこと。

神戸どうぶつ王国によると、熱帯地方の湿地帯に暮らすカピバラたちは寒さが苦手なため、風邪をひかず健康に冬を乗り切って欲しいという思いから、カピバラのためのあたたかいスパを用意したのがイベントの始まりだという。

カピバラスパ

スパの回りには植物があしらわれ、頭上からは色鮮やかなハンギングフラワーがぶら下がるとのこと。インスタ映えを意識して、湯船には土日祝と年末年始(2017年12月30日~2018年1月8日)の14時00分に、花びらが浮かべられるという。

「カピバラスパ」(観覧無料)は2017年11月23日(木祝日)~2018年2月28日(水)の14時00分~、神戸どうぶつ王国(https://www.kobe-oukoku.com/parkguide/)・インサイドパーク「アクアバレー」にて開催。

(文/麻生雅人、写真提供/神戸どうぶつ王国)

■関連記事
カピバラにスイカ。「スイカピ」はじめました
那須どうぶつ王国でカピバラの赤ちゃんが9頭誕生。名前をつけて!
カピバラなど森のいきものたちが空港に侵入
カピバラが長風呂対決
セルジオ・メンデスが駐日ブラジル大使館でトークショーを開催

このエントリーをはてなブックマークに追加