• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

日本のスポーツスタジアム環境を変えるお手本になる!? ブラジルのスタジアム最新事情

フォンチノーヴァ

フォンチ・ノーヴァのラウンジでは観戦席の内側、スタジアムの内部にも広いスペースがあり、ソファやテーブルつきのイスなど様々な種類のくつろぎ空間が用意されているのだ。もちろん飲食物の販売サービスもある。

さらにはこのラウンジでは音楽のライブが行われることもあるし、子どもを預けることができるキッズスペースまである。キッズスペースにはクラブの従業員が常駐しているので安全を保っている。

ミニサッカーをしたり遊具で遊ぶ事もできるので、試合観戦に集中したい親や、子育てに追われている親が自由な時間を得るのにも役立っている。

フォンチノーヴァ

日本でも、スタジアムに足を運びたいが小さな子どもがいるためにスタジアム観戦をあきらめている方が少なくないかもしれない。また、サポーターにとっても少し贅沢な空間に触れたい瞬間もあるだろう。こういった取り組みはサポーターの多様なニーズに応えるのではなかろうか。

さて、ブラジルの最新スタジアムと言えば、サンパウロ州にあるアレーナ・コリンチャンスもそのひとつだ。

(次ページへつづく)

(写真・文/平安山良太)

■関連記事
イトゥ市(ブラジル)と伊東市、姉妹都市提携に向けて交流深める
ネイマール父の教育事業「ネイマール・スポーツ」、4か国100カ所で事業展開へ
リオ五輪 男子サッカー決勝 ブラジル対ドイツ写真集
ロビーニョ、ネイマールに続け! 2014年の注目株、若きクラッキ、“ガビゴウ”ことガブリエウ
ブラジル代表のチチ新代表監督とは

1 2 3 4
このエントリーをはてなブックマークに追加

著者紹介

ライター、代理人、通訳。サンパウロ在住。

沖縄県出身。小学生よりサッカーを始めるが、 ケガにより早期挫折。高校時代より指導者の道へ。 日本で中京大学や名古屋グランパスU12でのアシスタントコーチ などを含め、幼稚園~大学生まで幅広く指導者として関わった後、 更なる成長を志し海外へ。

東南アジアのトライアジアプノンペンFC( 現カンボジアンタイガーFC)やラオス代表で研修の後、 ブラジルへ渡る。ブラジル一部リーグのアトレチコ・ パラナエンセ→SCコリンチャンス→Avai FCの下部組織にてアシスタントコーチを歴任。 アルゼンチンのリーベルプレートやペルーのアリアンサ・ リマで研修生の経験も。

2016年現在は再びコリンチャンスにお世話になっている。

公式Twitter (@HenzanRyota) https://mobile.twitter.com/ henzanryota 公式Instagram https://www.instagram.com/ ryotahenzan/