• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

フスカやコンビなどフォルクスワーゲンのチョコが限定発売

コンビ ワーゲン チョコ

モロゾフはバレンタイン・シーズン向けの限定商品として、フォルクスワーゲンとコラボレーションした「ビートル・シリーズ」を恒例化しているが、2018年も同シリーズを発売した。今年初お目見えとなる新作アイテムも加わっている。

ブラジルで、「フスカ」の名で親しまれているフォルクスワーゲン社の代表モデル「ビートル」や、「コンビ(Kombi)」の名で親しまれている商用車「T2型」をかたどったチョコレートが、豊富なパッケージで販売中だ。

フスカ(ビートル)、コンビ(T1型及びT2型)をはじめフォルクスワーゲン車はブラジルでは国民的に親しまれた車のひとつ。とりわけT2型は、本国ドイツで1979年に製造が終了したのに対し、2013年まで製造され続けた

コンビ ワーゲン ブラジル モロゾフ

モロゾフ×フォルクスワーゲンのコラボチョコレートでは、コンビ(T2型)をかたどったチョコレートのセットは「ミーティングバス」(13個入2160円税込)と「ツーリングバス」(5個入 918円税込)の2種類が発売された。

コンビ ワーゲン モロゾフ

「ツーリングバス」はコンビ(T2型)型の3種のガナッシュ入りチョコレートと、ビートル型のプレーンチョコレート2種がオリジナル缶に入っている。

(次ページ以降にフスカ(ビートル)のアイテムを紹介しています)

(文/麻生雅人、写真提供/モロゾフ)
写真上は「ミーティングバス」、下は「ツーリングバス」

■関連記事
ミナス産手作りチーズもあじわえる、第一回「サロン・ダ・カシャッサ」 2月24日(土)に開催
ホットでもアサイー。冬は「アサイーあまざけ」
ルビー・チョコレート、KITKATで世界で初めて商品化
ルビー・チョコレート、期間限定でホットドリンクが登場
フォルクスワーゲン、コンビ製造を終了。レトロな最終バージョンを限定発売

1 2 3
このエントリーをはてなブックマークに追加