• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

フスカやコンビなどフォルクスワーゲンのチョコが限定発売

フスカ モロゾフ ワーゲン

「ピックアップビートル」は、フスカ(ビートル)のシルエットのプレート型チョコレート。4つの味と色が楽しめる。限定販売で人気を呼んだピンクのビートルをイメージしてラズベリー味のビートルが入っているという。付属のミニカーもピンク。

フスカ ビートル モロゾフ

「ビートルガレージ」は、大粒アーモンドが丸ごと入ったミルクチョコレートのフスカ(ビートル)9台が車庫に駐車しているように敷き詰められている。シックなチョコレートカラーのミニカー付き。

ジグゾーパズル モロゾフ ワーゲン

「ジグソービートル」は、ホワイト、スイート、エキストラミルクの3種のチョコレートによる計18ピースのパズルになっているチョコレート。もちろん完成形はフスカ(ビートル)。

フスカ ワーゲン モロゾフ チョコ

「プチビートル」は、フスカ(クラシックビートル)のミニチュアサイズのチョコレートがレトロなデザインの缶に入ったシリーズ。コンビのミニチュアサイズのチョコレートが入った「ツーリングバス」と同シリーズ。

「ビートル・シリーズ」各種はモロゾフのオンラインショップ(https://shop.morozoff.co.jp/contents/beetle)でも販売中。オンラインショップでは売り切れになっているアイテムの中には、日本橋三越、銀座三越、日本橋高島屋などで2月14日()まで開催されているチョコレート催事売り場で販売中のものもある。

(文/麻生雅人、写真提供/モロゾフ)

■関連記事
ミナス産手作りチーズもあじわえる、第一回「サロン・ダ・カシャッサ」 2月24日(土)に開催
ワインの名産地ブラジル南部、今年のブドウは高品質
野生のコアリクイ、住宅街で消防士に保護される
ブラジルの国民的炭酸飲料「ガラナアンタルチカ」はどうやって作られているの?
2018年リオのカーニバル、サンバパレードが開幕

1 2 3
このエントリーをはてなブックマークに追加