• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

ブラジルのパスコア(復活祭)に異変!? 贈りもののチョコレート最新事情

パスコア ブラジル 復活祭 チョコ

日本でチョコレートの季節と言えば2月のバレンタインデーだが、ブラジルではこれからチョコレート商戦の本番を迎える。

カトリック国のブラジルでは、バスコア(復活祭)に卵型のチョコレートを贈りあう習慣があり、この一大商機に向けて、毎年大小さまざまな菓子メーカーがしのぎを削る。

2018年のパスコアは4月1日だが、食文化の変化を反映した新たなムーブメントが注目を集め始めている。

グローボ系ニュースサイト「G1」が3月18日づけで伝えたところによると、乳・卵など動物性の食材を使わないヴェーガン向けチョコレートが市場でシェアを伸ばしつつあるという。

(次ページへつづく)

(文/原田 侑、写真/Arquivo Pessoal/Divulgação)

■関連記事
ブラジルの復活祭「パスコア」(1) たまご型のお菓子を贈る理由
ブラジルの復活祭「パスコア」語源は!?
2018年、ブラジルの最新クラフトビール事情
ビールのワールドカップ審査員にブラジル人選出される
ブラジル産スーパーフルーツ、アセロラを使ったクレンザーで“美白の先”へ

1 2
このエントリーをはてなブックマークに追加