• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

イチベレ・ズワルギの音楽ワークショップ、今年も開催

イチベレ

2017年に引き続き、今年もエルメート・パスコアルの来日公演に伴いイチベレ・ズワルギの音楽ワークショップが開催される。

2018年は、昨年度の公演でイチベレをサポートしていたイチベレの息子アジュリナンの「ドラム&パーカッション・ワークショップ」も同時開催される。

ワークショップの内容については下記を参照。

<ワークショップについて(主催者より)>

“ムジカ・ウニベルサル 誰もが参加できる偏見なき音楽”譜面は、用いられない。耳だけを頼りに演奏していく。

このワークショップでは、イチベレが断片的に即興的に作曲されていくフレーズがイチベレの歌で示され、 参加者は、そのメロディー、フレーズを自らの担当楽器でトレースしなければならない。

作曲されたフレーズは、即座に編曲され、 他の楽器へのモチーフとなる。度々合奏をし、確かめられながら、1日を通して1曲を作っていく。

フレーズは当然参加者の 演奏能力を超えるものが提示される事はない。

彼はこうした音楽の事を、MúsicaUniversal(全員、万人の音楽)と呼んでいる。

全ての年齢の人たちのために、また、どのような音楽スキルを持っている人たちでも、偏見なく参加できる音楽。 また、クラッシックやポピュラーミュージックなどのジャンルの垣根を越えるための音楽として。

<イチベレ・ワークショップの募集演奏者>

フルート、サックス、トロンボーンなどの管楽器/ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスなどの弦楽器/ヴォーカル

<アジュリナン・ワークショップの募集演奏者>

定員各日 ドラム10名程度 パーカッション人数指定なし (5月15日のみ全体で17名まで)※受け付けは先着順

<イチベレ・ワークショップ2018スケジュール>

5月14日(月)
13:00〜17:00 アジュリナン・ワークショップ
17:30〜21:30 イチベレ・ワークショップ

5月15日(火)
10:00〜14:30 イチベレ・ワークショップ
18:00〜22:00 アジュリナン・ワークショップ

15:00〜16:00 こどものアジュリナン・ワークショップ
16:00〜17:00 こどものためのイチベレ・ワークショップ

<会場>

国立オリンピック記念青少年総合センター(渋谷区代々木神園町3番1号)・中練習室
※5月15日のアジュリナン・ワークショップのみ小練習室

「参宮橋駅」下車 徒歩約7分/「代々木公園駅」下車(代々木公園方面4番出口) 徒歩約10分
アクセス https://nyc.niye.go.jp/category/access/

<申し込み方法>

※申し込み受付は先着順になります

参加日程/参加W.S.名/楽器名/氏名/メールアドレス/携帯番号/宿泊有無、を明記の上 kojiabe7@gmail.com までメール

※ご注意点

facebook、LINEなどのメッセージからは受付できませんので、必ずEメールでお申し込みを。facebookのイベントの参加ボタンからもお申し込み完了とはなりませんのでご注意ください。

<参加費>

ワークショップ参加費 7,000円

※「こどものためのワークショップ」はこども参加費無料

聴講 2,000円(当日 2,500円)

高校生以下無料

<宿泊>

ワークショップが開催される国立オリンピック記念青少年総合センターにて宿泊可能です。イチベレ、アジュリナンも宿泊します。
1人1泊1800円、大人、子供(小学生以上)同じ料金。未就学児は、大人一人につき一人まで添い寝であれば無料。

宿泊ご希望の方は、メール kojiabe7@gmail.com まで、氏名/人数/宿泊日をお知らせください。

<問い合わせ>

阿部浩二 tel. 080-5688-5271  メールkojiabe7@gmail.com

HPは http://www.kojiabe.com/?p=667

(文/麻生雅人、写真提供/セメンチ)

■関連記事
サンバ・カリオカの粋を伝える歌手ペドロ・ミランダがジャパン・ツアーを敢行
名古屋ブラフェスフェスタ2018 ステージ タイムテーブル
ベレン料理のコースメニュー、ブラジリカグリルで5月10日からスタート
史上最高価格で落札されたコーヒー、販売はじまる
JCBがブラジルで、南米初のJCBカードを発行。提携先はCAIXA

このエントリーをはてなブックマークに追加