• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

Perfume × ブラジル × “究極のパフォーマンス”

Perfume

Perfumeが7月30日(月)からTV放映されるタリーズコーヒーの新作TV-CM「Professional Qualityは進化する。」篇に出演する。

同CMは、ブラジル豆(80%)を主体にブレンドされた「TULLY’S COFFEE BARISTA’S BLACK」(390mlボトル缶)と無糖カフェラテ「TULLY’S COFFEE Smooth taste LATTE」(500mlペットボトル)の新TV-CM。

この映像は、「TULLY’S COFFEE」のブランドコンセプトである“Professional Quality“をテーマに、コーヒーのおいしさを極限まで追求するための3つのエレメンツ「ロースト = 炎」、「グラインド = 粉砕」、「ドリップ = 抽出」を表現したというもので、Perfumeは、燃え盛る炎や光り輝くパーティクル、降り注ぐ雨という幻想的な空間の中で、各エレメンツに即した芸術性の高い究極のパフォーマンスを披露しているという。

TV放映にさきがけ、同映像の30秒ヴァージョンがWEB限定で27日(金)から公開されている。

伊藤園は「Perfumeの“究極の”パフォーマンスが、進化し続けるタリーズの『Professional Quality』 とシンクロしたスタイリッシュな世界観を作り上げます」と広報している。

また、WEBではメイキング編も公開されている。

水の中で“ドリップ(抽出)”を表現したかしゆかは、撮影後、「飛沫や波をイメージしながら踊って、幻想的な雰囲気に仕上げました」と語った。

地下深い撮影現場は6月にも関わらず気温が7℃という過酷な状況だったという。

「“雨が降ってる~ “っていう顔しない様に、クールな表情で頑張りました!」(かしゆか)

perfume

光り輝くパーティクルを操り“グラインド(粉砕)”を表現したあ~ちゃんは、手元からパーティクルを放つシーンに苦労していたという。

「立っているだけで絵になる様な、こんな素敵な場所で撮影したことないです! 一瞬を切り取る描写がすごく素敵で、撮っててやりがいを感じました」(あ~ちゃん)

perfume

先に撮影を終えた2人のパフォーマンスに刺激を受けたというのっちは、“焙煎”を表現するため、燃え盛る炎を目の前にしての“熱い”撮影に挑戦した。

「気持ちよく踊りました。上質な、大人なイメージの3人を楽しんでもらえたらと思います」(のっち)

(文/麻生雅人、写真提供/伊藤園)

■関連記事
ジョイス、2018年公演のゲストはシコ・ピニェイロ
ブラジルの世直しクレーマー、1日10回、8年で3万回、市役所に電話
「世界のインスタジェニック旅行スポット10選」にバイーア州「オ・セウ・ド・ボイペーバ」選ばれる
クリチーバ市のシェフがカチグア種のコーヒー豆を販売
2018年、ブラジルはブドウの当たり年に。期待に胸ふくらませるワイン生産者たち

このエントリーをはてなブックマークに追加