• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

【コラム】ブラジルのフェイシャルコットン比較! 日本製との違いとは

ブラジル 化粧 コットン

こんにちは、ブラジル在住美容ブロガーのchisaです。

みなさん、ブラジルで「コットン」は、どんなものを使ってますか?

化粧水を使う時、メイクを落とすとき、ネイルケアに様々な用途のあるコットン。ブラジルだとメイク落としはふき取りタイプが多いし、ネイルはジェルネイルよりもマニュキュアが主流だから、除光液で落とす際に使うなどコットンって意外と出番が多いですよね。

そこで本日は、ブラジルのコットン(ブラジルではAlgodão アウゴダォンと言います)ってどんなものがあるのか? 日本製と比べて違いはあるのか? 比較した結果をご紹介します。

日本から持参したコットン「シルコット」と、ブラジルの格安スーパーでゲットした2種のコットン「prezunic」と「Topz」を比較したいと思います。

「シルコット」82枚、150円(1枚あたり1.8円)

「prezunic」50枚、300円(1枚あたり6円)

「Topz」36枚、300円(1枚あたり8.3円)

まずはお値段。

やはり日本製は、1枚当たりの単価がめっちゃ安い! ブラジルだと1枚6円以上します…。

ただ、ブラジルの2商品は天然コットン100%なので、品質が良いのです。
例えばシルコットンで天然コットンの「シルコットシリーズの天然コットン100%」だと66枚、200円(1枚あたり3円)です。

次は、使ってみての感想を。

「シルコット」は3つの中で一番薄いながらもしっかりとした造りで、毛羽立ちが少なく耐久性も良かったです。そして繊維が細かいのか、汚れがバッチリ取れます。

続きまして「prezunic」。

四角いコットンしか使ったことがなかったので、丸いコットンは初。片面がボーダーにプレスされているのタイプだったので、こちらも毛羽立ちが少なく、耐久性があります。

試しにわたしが使用している、エビスツインエレナイザーという美顔器に取り付けてみたところ、サイズ感もばっちり。10分くらい化粧水をコットンにしみこませて美顔器で顔を撫でまわしてみましたが、それでもこの通りの耐久性。ただ、シルコットと比べると目が粗いのか、汚れの吸着具合はいまひとつでした。

ブラジル コットン 化粧

最後は「Topz」。

こちらは、1枚8.3円と少々高めに感じますが、その分かなり分厚い造り。

なんと「4枚」に分解できます!

4枚に分けたくらいで、ちょうど他のものと同じくらいの厚みです。そうなると1枚単価は2円くらいに下がるので、シルコットとほぼ同じ単価に。

ブラジル コットン

しかし、問題点が…。。めっちゃ毛羽立つ! 繊維残りも! なので、ネイル落としに使ったら爪に繊維残りそうだし、マスカラを落とす際のポイントメイクにつかったら、まつ毛にコットンが絡みそうです。

ただ、もし化粧水でフェイスパックをしてみたところ、「Topz」のコットンが一番顔への定着率が良かったです。なかなか顔から落ちずに、10分くらいキープして保湿してくれます(ふき取り化粧水が多いブラジルで、大量の化粧水を使ってパックをし続けられるのか謎ですが…。あくまで私の場合です)。

ちなみに「Topz」のコットンは箱に入った別のタイプの商品もあります。そちらはロールが1本入っていて、ちぎって使うタイプなので、ケガをしたときの消毒なんかに便利だと思います。

という訳で、私のおすすめコットンは「prezunic」に決定!

ブラジル コットン

コスメショップのタッチアップで使う際もぺらっとした丸いコットンを使う店が多いので、この形は人気なのかなと思います。コットンでお悩みの方、ぜひチェックしてみてくださいね。

追伸。「prezunic」と「Topz」は封をあけてしまうと袋から飛び出てしまったりしてちょっと保管が面倒なので、コットンケースを買うことをおすすめします。

(写真・文/樋口ちさ)

■関連記事
日本とブラジルの関係について語り合うトークセッション
そばかすがカワイイ! ブラジルの人気インスタグラマー
ヤマンドゥ・コスタ、 FESTIVAL de FRUEにも出演
ヘンゾ・グレイシーも参加。One Chanpionship、2019年に日本初上陸
シュハスカリーア「キ・ボン」2号店、新虎通りCOREにオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加

著者紹介

ブラジル在住 美容ブロガー。
集英社美容雑誌 MAQUIAブロガー、Ameba公式トップブロガーとして、現在活動中。
世界第4位のシェアを持つ美容大国ブラジルで、ブラジルフルーツで作られたミネラル豊富なコスメや華やかかつオリジナルメイクを生み出すブラジル人女性たちのメイク術に惹かれ、現地で仕入れた美容や化粧品を紹介するブログ 「@brazil-beauty.com(http://brazil-beauty.com/)」を開設。
ブラジルに住む日本人の方々へ向け、美容お役立ち情報を発信中。将来は日本でブラジルブランドの化粧品が広がることを夢見ている。