• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!
検 索

クラウデッチ・ソアーリス

クラウデッチ・ソアーリス (Claudette Soares)

  • 生年月日 : 1937年10月31日
  • 名前 : クラウデッチ・ソアレス
リオデジャネイロ生まれ。公式サイトによると、クラウデッチ・ソアーリスは10歳の時、Renato Murce ヘナート・ムーシの番組「Papel Carbono パぺウ・カルボノ」でアーティストとしてのキャリアをスタートした。9歳の時に「Clube do Guri クルビ・ド・グリ」という番組に出演していたという記述もある(「プリメイロ・テンポ 5×0」解説、坂尾英矩)。

流行に左右されることなく、いつの時代もジャンルを問わず常に「いい歌」を歌いつづけてきた。

1969年の第二回大学ブラジル音楽祭のリオデジャネイロ会場版に出演(主催はTV Tupi)。ルイス・ゴンザーガJr.のプロテスト・ソング「Mundo Novo, Vida Nova」をボサノヴァ~ロマンチックなスタイルで歌った。

<参考>http://vanderproducoes.com.br/claudettesoares/biografia.htm

クラウデッチ・ソアーリスの最新情報

タルシオ&木村マルセロ Tarcio & Marcelo Kimura (Bossa Nova, MPB) 出演:5月30日(土)17:15~ Tarcio タルシオは、著名な作曲家の父、タルシ・ギマラエンスの指導の下、音楽の道に入りました。19歳の時、彼は最初アルバムを出しました。 ボサノバ80年代のポピュラー音楽を歌うだけではなく、大物歌手のイヴァン・リンスとジルベルト・ジルが彼のために書いたオリジナル曲ももちろん歌います。 Marcelo Kimura...[続きを読む]