• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!
検 索

ホベルト・シオン

ホベルト・シオン (Roberto Sion)

1946年ブラジル、サンパウロ州サントス市生まれ。ピアノ奏者、サックス奏者、フルート奏者。作・編曲家、指揮者、教授としても知られる。UNICAMP (カンピーナス大学)で音楽の博士号を取得している。 5歳でピアノをはじめ、14歳でサントスにあるラヴィニャック音楽院でクラリネットとサックスを演奏、楽譜の勉強、ハーモニー、コーラスを学んだ。 25歳で心理学を学び卒業後に音楽の道に進むことを決心してボストンのバークリー音楽院に入学。アレンジや即興を学んだ。 帰国後、ヴィニシウス・ジ・モライスとトッキーニョのコンビと共にヨーロッパや南米を旅したほか、アントニオ・カルロス・ジョビンのツアーメンバーとしても活躍した。 キーボード奏者ネウソン・アイリス、ベース奏者ゼカ・アスンプサォンらとインスト音楽のグループ、マンダラ(1976年)の一員としてアルバム「マンダラ」を発表した。 以降、ネウソン・アイリスやマウリシオ・エインニョルンなどインスト音楽家の作品に参加するほか、イヴァン・リンス、フィロー・マシャード、シモーニなどMPB歌手の作品でも演奏した。 1981年にソン・ダ・ジェンチ・レーベルからリーダー作「ホベルト・シオン」を発表。以降「ハッピー・アワー」(エウドラード、86年)、「テーハ・ナタウ」(ヴィゾン、91年)を発表。エウドラードからはネウソン・アイリスとの共演作「ホベルト・シオン&ネウソン・アイリス」も発表した。 80年代以降もパウ・ブラジル、グルーポ・ウンなどのグループでも演奏した。 2001年にはオルケストラ・ジョーヴェン・トン・ジョビンを設立、2014年まで同楽団で活動した。

ホベルト・シオンの最新情報

***7月10日追記*** ブラジルのインストルゥメンタル・グループ、パウ・ブラジルのサキソフォン奏者としても知られる管楽器奏者ホベルト・シオンが来日して日本の音楽家たちと交流して公演やワークショップを行う。 インスト音楽界での活躍のみならず、ヴィニシウス・ジ・モライス、アントニオ・カルロス・ジョビン、イヴァン・リンス、シモーニなどMPBの音楽家のサポートでも活躍したマエストロ、ホベルト・シオンは、76年に参加した伝説的インスト・グループ、マンダラのアルバムが時を経て注目され...[続きを読む]
7月14日(土)に開幕して2日間にわたって行われた「第13回ブラジルフェスティバル」(主催/在日ブラジル商工会議所)が15日(日)に閉幕した。 物販エリアでは、カラフルなブラジルのドレスや水着、民芸品、ブラジルが誇るランジェリーブランド「HOPE」、ビーチサンダル、有名サッカーチームの公式応援グッズなどの直輸入品が販売された。 飲食エリアでは、ブラジル名物の焼肉料理「シュハスコ」や、肉や豆の煮込み料理「フェイジョアーダ」、北東部地方の郷土料理「ムケッカ・バイア...[続きを読む]
****** ※サンパウロで活躍する日本人ピアノ奏者、米田真希子さんのコラムがスタートします。第一回です。米田さんの紹介はプロフィールを参照ください。 ****** 何か一つ越えると、いつもいつも、もっと先にと「求めて」いく。 人の欲求って、すごいね。 ジョアン・ボスコの曲に「芸術家は常に歩き続けなければいけない」という歌詞があるけれど。 誰一人として同じレールはないから、石をとって、耕して、タネを植えて、何度も土を変えて。芽が出たか? と思ったら潰されてとか...[続きを読む]
ブラジルの決勝トーナメント初戦が、7月2日(月)18:00(日本時間23:00)にロシア南部の都市サマーラで、メキシコを相手に行われた。 ロシアというと夏でも涼しいイメージがあるが、今年の夏は通常よりかなり暑いようで、先日の日本対ポーランド戦が行われたボルゴグラードもそうだったが、この日のサマーラも30℃を超えているようだ。 決勝トーナメントが始まり、決勝トーナメント1回戦8試合の半分が既に終わっているが、今大会では有力チームが続々と敗退している。 ポルトガルもアルゼン...[続きを読む]
注目のMPB女性シンガー・ソングライター、ダニ・グルジェウ(グルジェル)と、彼女の母親でもあるピアノ奏者デボラ・グルジェウ(グルジェル)。それぞれに作品を発表して活動しながらも、録音やステージでたびたび行動を共にしていた彼女たち母子が、二人の名を冠したクアルテートを結成してアルバムを発表。さらに、このクアルテートで8月末~9月に来日して、サラヴァ東京(渋谷)やカフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ(鎌倉)、東京JAZZ(有楽町)などで演奏を披露した。 「母と私はこれまでにも一緒に演奏する...[続きを読む]