• MEGA★BRASIL 公式twitter
  • MEGA★BRASIL 公式facebook
ブラジルの新鮮なニュース、コラムを独自の目線から楽しくお届けします。もっとブラジルのことを知ってもっと好きになろう!

駐日ブラジル大使館に「トミエ・オオタケ・スペース」がオープン

クリスチアーノマスカーロ

3月24日、東京・青山にある駐日ブラジル連邦共和国大使館内に、芸術作品や商品の展示などを行うことができる新しい空間「トミエ・オオタケ・スペース」が、公式にオープンした。

この空間には、ブラジルを代表する造形作家トミエ・オオタケ(1913~2015)に敬意を表して、彼女の名がつけられている。


続きを読む

いよいよ日本人はビザが不要に!? ブラジル観光省がビザ免除を審議

ブラジル リオ ビザ免除

ブラジルを初めて旅行する人がぶつかる壁に、観光ビザの取得手続きがある。社会人ならば領事館での申請とピックアップのためにそれぞれ半休をとったり、旅行会社に委託するにも住民票が必要だったり、正直いろいろと面倒だ。ブラジル旅行をやめてビザがいらない国にしようか、という考えがよぎる瞬間でもある。


続きを読む

ブラジルで、逆さまに建てられた家が町の観光名所に!?

さかさまの家 ブラジル

家は国・地域を問わず、家族が集う大切な場所。家へのこだわりは日本に劣らずブラジルでも非常に強い。日本でも個性的なデザイナーズハウスが定着しつつあるが、ブラジルに登場した「クリエイティブな家」が注目を集めている。

TVグローボ系列局のエスピリトサント州の地元局TVガゼッタが1月21日づけで伝えたところによると、同州北部サン・マテウス市の隠居した大工が、屋根が下向きの逆さまの家を建て、話題を呼んでいるという。


続きを読む

ジャパンハウス・サンパウロ、2017年上半期開館へ

ジャパンハウス サンパウロ

日本人の繊細さは長い年月のなかで磨かれてきたが、豊かな自然に対する畏敬の念も同様に育まれてきた。日本では、自然を尊敬し自然と調和的に生きることを学ぶが、このため様々な自然の脅威に対峙することも可能になる。伝統を尊ぶことで、過去から大事な教訓を得て将来に生かすことも学んできた。


続きを読む

ブラジルの贈収賄事件捜査、疑惑企業の幹部77名が司法取引を承諾

オーデブレヒ オデブレヒト  司法取引

ブラジルの政治腐敗を次々と明るみに出す連邦警察のラヴァ・ジャット(洗車)作戦。ブラジルを代表する大企業と政治家を巻き込んだ汚職の捜査が新展開を見せつつあるという。

TVグローボが12月2日、ニュース番組「ジョルナウ・オージ」で報じたところによると、ラヴァ・ジャット作戦で元代表者が逮捕された大手ゼネコン、オデブレヒト(オーデブレヒ)社の元・現経営陣77人のほとんどが、司法取引に応じる書面にサインをしたという。


続きを読む